« 大家さんは思春期!・第1話 | Start | 灰と幻想のグリムガル・第1話 »

Dimension W・第1話

第四の次元軸Wが見つかっただけでどうして無限のエネルギーを得られるのか知らないが、ともかくそれでエネルギー問題だけは解決したのだそうだ。えーと、これって確かビビッドレッド・オペレーションが同じ設定だったのでは。

そんな世界なのに内燃機関に固執するマブチモーターマブチ・キョーマが不正コイルの回収を行う「回収屋」として生きていた。

それとは別に「コイル」を使った「世界システム」を生み出した百合崎士堂博士が作った百合崎ミラと言うアンドロイドが百合崎博士の為にマブチの回収屋を手伝う話になるらしい。

ほとんど人間にしか見えないアンドロイドのミラがこの作品の一つのポイントだな。いや、勿論マブチもそれなりに癖があって面白味のあるキャラだよw
参考資料

追記
なんと3年前の今日がビビッドレッド・オペレーションの放送開始日だったそうだ。
https://twitter.com/mizuno265/status/686239663758032896
これは運命w

|

« 大家さんは思春期!・第1話 | Start | 灰と幻想のグリムガル・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63046759

Folgende Weblogs beziehen sich auf Dimension W・第1話:

« 大家さんは思春期!・第1話 | Start | 灰と幻想のグリムガル・第1話 »