« 緋弾のアリアAA・第9話 | Start | ランス・アンド・マスクス・第10話 »

櫻子さんの足下には死体が埋まっている・第9話

そう言えば鴻上百合子の祖母自殺事件(自殺じゃない)と言うのがあったのを思い出した。そして祖父が絵を描いていたのも思い出した。その遺品の中から百合子が(櫻子が正太郎の事は少年と呼ぶのに鴻上の事はもう百合子と呼んでいる)ひとつ貰える筈の作品を選ぶのを手伝って欲しいと呼ばれる。

それにしても正太郎に先んじて名前で呼ばれたのをドヤ顔する百合子って。
参考資料

候補としては馬を描いた絵と百合を描いた絵と摩周湖を描いた絵が残った。遺品の中から百合子が小学校時代に祖母に送った沢山の手紙を見て櫻子は祖母の思いを考えると摩周湖かなと。摩周湖の中にあるカムイシュ島が祖父が描いた絵でも、祖父が指導して百合子が描いた絵でも強調されていてカムイシュ島伝説も考えると一番しっくり来る。

それにしてもカムイシュ島伝説の解説の絵で登場する老婆とかの姿が和人の姿に見えるのはどうなんだろう。Wikipediaによると「宗谷のコタン(アイヌの集落)同士がイヨマンテ(熊祭)の夜に争い<中略>敗れたコタンの老婆とその孫は命からがら逃げる」とあるので、宗谷のアイヌだよね。
参考資料


Bパートは代わって正太郎の祖母の話。おみやげに買ってきた様々なひよこプリンから話が始まった。検索してみると旭川のエチュード洋菓子店のものらしい。エチュード洋菓子店はアサヒ・ブリッジ・イレギュラーズで登場した旭橋をそのまま北西に行った北海道教育大学旭川校の近く。つまり旭川駅からは北西方向。因みに正太郎の明聖高校はそこよりもっと西の近文に近い方向。

正太郎の母方の祖父は昔シェフをやっていたので正太郎が子供の頃によくプリンを作ってくれたのだそうだ。しかし祖母は和食派で正太郎がプリンを食べるのを見ているだけだった。その祖母が亡くなったのは正太郎が小学校の頃。癌が進行して骨にまで転移して旭川医大病院に入院していた。この旭川医大病院に正太郎は時折自転車でお見舞いに行っていたが、祖母は甘い物はあまり食べないのにお見舞いに来る時は検査で居ないと気の毒だからと必ず事前に電話を入れさせていて、そして必ずこのひよこプリンをおみやげに所望していたのだと言う。

さて、ここで地理関係なのだが、正太郎の話だと病院へそう遠くないから自転車で行っていたと言う。旭川医大は私の高校時代の友人が入学してその時に遊びに行ったのだが、市の中心部から南東方向で市街地の外れと言う、かなり遠い場所にある(特に私が大学生の時だからw市街地はそこまで伸びてなくて僻遠の地みたいな感覚があった)。

と言う訳で正太郎の家が比較的旭川医大病院に近いとなると、市の中心部を挟んで全く逆方向のエチュード洋菓子店に行ってから旭川医大病院に行くのは相当な距離を自転車に乗る事になる。

ここで今回は梅さんの推理。恐らく正太郎の祖母はわざわざひよこプリンを所望する事で病院に来るまでの時間稼ぎをしたのだろうと。さらにはこれだけの種類のあるプリンだと正太郎は選ぶのに迷うのまで計算に入れて。その間に鎮痛剤をうって正太郎が到着する頃には穏やかな表情をみせられる様にしたのだろうと。
参考資料
(あ?ちょっと待て。旭川医大が出来たのは昭和48年。それから僅か何年かで私は旭川医大を訪問した訳だが、当然新品の建物だったぞ。なんだこの戦前に出来たかの様な病室は)

それを聞いて驚いた正太郎。そんな祖母の気遣いも知らずに自分はプリンを食べながらとりとめもない話をしていた。なんて気の利かない子供だったのかと。でもそれは違う。祖母にとっては正太郎の日常の話こそが愉しみだったし、正太郎に心配させないで明るい顔をしてくれるのこそが求めるものだったのだと。これがストンと心に入るのは正太郎にはもうちょっと時間が必要だったかもしれないが、でも何となくは分かったのじゃないだろうか。

ちなみに上で友人が旭川医大に入ったので旭川医大には行った事があると書いたが、ついでに別の友人は旭川西高校と言う明聖(明成)高校のすぐ近くの高校の教師にもなったのでそっちにも行った事がある。だからエチュード洋菓子店から旭川医大病院に自転車で行くとか、とてもじゃないが何度もやりたい距離じゃないと実感する。それを正太郎が頑張ったんだから、それだけでも祖母は喜んだんじゃないかな。ホント、余計な推測だが。

見返してみたら、
「ひよこプリンの店は少年(正太郎)の家の近く」→明聖高校の近く?近文の方
「(祖母の入院時の)正太郎の家は旭川医大の近くで自転車で10分程度」→神楽岡の方
「では坊っちゃんの家は南高のご自宅から(と、梅さんが言う)」→旭川南高は旭川医大の近く
リアルの地理で考えようとすると合わないです。

|

« 緋弾のアリアAA・第9話 | Start | ランス・アンド・マスクス・第10話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/62801272

Folgende Weblogs beziehen sich auf 櫻子さんの足下には死体が埋まっている・第9話:

« 緋弾のアリアAA・第9話 | Start | ランス・アンド・マスクス・第10話 »