« 舞台探訪・ノラガミ ARAGOTO・第一話のゆめりあフェンテ前 | Start | コンクリート・レボルティオ~超人幻想~・第5話 »

学戦都市アスタリスク・第5話

学園同士で競っていると言う話は出ていたが、今回その学園の生徒会長が勢揃い。但し1名(アイドル活動してるそうだ)を除いて。前回名前が出ていたアルルカント・アカデミーは傀儡みたいな左近州馬生徒会長、レヴォルフ黒学院は黒学院の名前に即した様な力に物を言わせそうなディルク・エーベルヴァイン生徒会長、界龍(ジェロン)第七学院はようじょ天子の様な范星露(ファン・シンルー)生徒会長、聖ガラードワース学園は聖騎士の二つ名を持つアーネスト・フェアクロフ生徒会長。クローディアさん、こんな連中と腹黒さで渡り合っている。
参考資料
南央美さん、久しぶりに聞いた。

そして主人公の綾斗君は主人公特性によって新たなる重要キャラと衝突するイベントを発生させていた。取り敢えずこれで顔見知りになっておく。次のイベントの為にw

綾斗はユリスと練習をし、ユリスには制限時間内では勝つ実力を示していた。これなら自分程度の相手になら勝てるだろうとユリスは言うが、生徒(おそらく6学園全部の)には自分以上に強い人間は両手足を動員する以上の数が居ると言う。そりゃまた随分。

ここにレスターが紗夜を連れて来る。レスター、大丈夫だったんだなwそして漸く単なる当馬キャラから脱出かな。そしてさらにクローディアがアルルカントの二人の生徒を連れて来た。カミラ・パレートとエルネスタ・キューネで、例のアルルカントと共同で新しい煌式武装の開発をこの二人と行っていると言う。先日の一件を黙っている代わりに共同開発を飲ませたらしい。エルネスタも自分の自動人形を悉く切り捨てた綾斗に興味は持っていたし、カミラは紗夜の武装を見てその素性を聞いてみたら沙々宮教授の娘だと言う事で、その沙々宮教授は以前はアルルカントの、そしてその中のフェロヴィアスから異端として放逐されたのだそうだ。
参考資料

英士郎情報によるとアルルカントは煌式武装の研究が盛んで、その中にも派閥があり、先ほどカミラがフェロヴィアスと言ったのはその派閥の中の最大派閥なんだそうだ。

などと言う設定を世間話として聞いていたら、例のぶつかったキャラとの次のイベントが待っていた。ぴしゃりと言う叩いた音が聞こえたのでそちらを見てみたらあの子が叔父に叩かれた場面で、さらにまた叩かれそうになったのを綾斗が止める。

自分と綺凛の間に口を挟むなと言う刀藤鋼一郎に、それでも叩くのは止めざるをえないと言った綾斗の名前を聞いてすぐさま素性を調査。雑魚かと知ると、だったら決闘でお前が買ったら言う事を聞いてやろうと言って、決闘相手に綺凛を指名する。

こうして綾斗と綺凛の決闘となってしまうが、綺凛が強い。鋼一郎の綺凛へのその相手の剣とは打ち合うなと言うアドバイスもあって決闘は時間が長引くばかりとなった。その焦りを突かれて綺凛の勝利。これを見ていたユリスが駆け寄って、時間切れの状態を悟られない様に抱えるが、その時に何故うちの序列一位と戦う事になったのかと言われる。うへ、綺凛が星導館学園の序列一位だったのか。
参考資料

|

« 舞台探訪・ノラガミ ARAGOTO・第一話のゆめりあフェンテ前 | Start | コンクリート・レボルティオ~超人幻想~・第5話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/62591848

Folgende Weblogs beziehen sich auf 学戦都市アスタリスク・第5話:

« 舞台探訪・ノラガミ ARAGOTO・第一話のゆめりあフェンテ前 | Start | コンクリート・レボルティオ~超人幻想~・第5話 »