« 干物妹!うまるちゃん・第9話 | Start | モンスター娘のいる日常・第10話 »

のんのんびより りぴーと・第10話

新しく買って貰った自転車で夏海の家に遊びに行ったれんげ。でも越谷家は留守らしい。呼んでも誰も返事しない。すると隣から妖怪手招きがれんげを招く。その正体は脱皮したこのみだった。れんげが妖怪なら脱皮するかも言い出したあたりからこのみがれんげをからかい始める。実は私は、妖怪。

初耳ですが!と驚くれんげにこのみが請われてその証拠を見せる。あの例の親指が切れて離れてしまう技。これは大変だとれんげはばんそうこうでオペをします、ってなんだその言い方はw
参考資料

でも妖怪だから大丈夫、と何ともない手を見せる。これに驚いたれんげは「妖怪医者要らず」だと。いいなあ、そう言う妖怪になりたい。一体どれだけ医療費を払っている事やら。今年はきっと確定申告でお金が返って来るんじゃないかな、私の医療費。

自分も妖怪になりたいと言うれんげにこのみは国家試験に合格しなくちゃならないから勉強しないといけないと言うと、れんげは勉強すると言う。まずは呪文を見せてどれだけ難しいのかを威嚇。
参考資料
ちょw、それ「杞憂」w

今の高校の漢文って、国語総合って中でやるんだ。私の時代は国語の古典の漢文の時間だったな。理系だったけど、独立した漢文の教科書を使った。旧漢字で書かれたヤツね。今の高校生もキャプチャみたいに旧漢字でやるのかな。

このみはまた九九も覚える必要があると言う。れんげは九九って何だと言うが、足し算を繰り返すのを一気に答えを出すのだとこのみが教えたものの、脅威のれんげは足し算だけで九九の正解を瞬時に出してしまう。普段から妙に色々知ってると思ったが、れんげって天才なんじゃないのか。

そこに夏海や小鞠が買い物から帰って来る。妖怪医者要らずの話を聞いて夏海も小鞠も出来るよとやって見せて驚愕のれんげ。すぐにこの誤解はといてあげるんだけど。


紅葉を見に遊びに行こうと考えた夏海だが、あの山まで列車で二駅はお小遣いが・・・と悩む小鞠に対して二駅程度なら自転車で大丈夫だと言う夏美。本当に二駅が自転車で大丈夫なのか?山手線の二駅なら歩いても大丈夫だけど田舎の二駅は大変なんじゃないのか。ともあれ、この時点ではれんげが未だ補助輪を付けているからちょっと無理だなと言う事になる。

そこでれんげは補助輪を外したいと一穂に言う。一穂は外してやるものの、明日は仕事で練習につきあえないと言い、だったら誰かに見て貰うと言うれんげに、迷惑かけないでねと。

れんげが選んだのは駄菓子屋。とは言っても駄菓子屋は駄菓子屋を営業中なので自分が見えている範囲でならいいよと。そこでれんげは駄菓子屋の前を往復して練習。自転車が倒れる音がすると気がかりの駄菓子屋。駄菓子屋って面倒見良いからなあ。

結局この日は補助輪無しで自転車に乗るのには成功しなった。そんなれんげが風邪をひいて微熱を出す。この事を一穂に注文の枕の納品がされたと電話した時に聞いた駄菓子屋は、黙っていられなくなって店を閉めてれんげの所へ。
参考資料

れんげの所へ飛び込んでみたら夏海や小鞠達が来ていた。駄菓子屋の慌てて飛び込んで来たのを見た夏海が、心配で来たんでしょーとからかう。たまたま通りがかっただけだと照れ隠しするのだが、方便に使った枕は忘れて来てるし、ますます夏海にからかわれる。

そのせいで夏海だけお見舞いのお菓子抜き。

駄菓子屋は一穂の夕食の準備を手伝う。れんげにすり下ろし林檎を用意してやる駄菓子屋。それを食べたられんげは一眠りしたのだが、戻った駄菓子屋も寝ちゃった。品物を入荷する日は朝早く起きて出かけるらしい。起きてみたら駄菓子屋には小さい半纏がかけられていて、それかけたの私じゃないよと言う一穂に駄菓子屋は誰がかけてくれたのかを理解する。そしてさっき頼まれた絵本を読み聞かせる駄菓子屋。絵本のタイトルが「つるのおんがえし」ってのが今回の駄菓子屋とれんげの関係性を表してるなあ。

駄菓子屋が定休日の日、やって来たれんげに駄菓子屋は補助輪無しでの自転車の練習にずっとつきあう。
参考資料
参考資料
今回、いい話だったなー。

「すごく練習した」甲斐あってれんげは補助輪無しで自転車が乗れる様になり、夏海達と一緒にサイクリングへ。


私も半世紀前だけど補助輪無しの練習をしたのは流石に覚えている。あの時は片方だけ外して練習した。それから空き地と舗装道路とどっちが転んだ時に痛くないんだろう。れんげは両方で練習してたけど。ちなみに私の時代は道路は未だ舗装されていない時代だったからね!w(教科書に、イギリスみたいな先進国の舗装率は高いけど日本は未だ凄く少ないと言うグラフが載っていた時代だった)

|

« 干物妹!うまるちゃん・第9話 | Start | モンスター娘のいる日常・第10話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/62243807

Folgende Weblogs beziehen sich auf のんのんびより りぴーと・第10話:

« 干物妹!うまるちゃん・第9話 | Start | モンスター娘のいる日常・第10話 »