« Charlotte・第1話 | Start | ワカコ酒・第1話 »

下ネタという概念が存在しない退屈な世界・第1話

タイトルからして予想されたが、バカアニメw

公序良俗健全育成法によって綺麗な国になった日本。卑猥な言葉を発するとセンサーによって通報されて直ちに善導課が出撃されて拘束されてしまう。卑猥な本は焚書。

バカアニメなので、そんなエネルギーを注げるんだったらもっと経済成長に注げよ、と言うのは全く無視だし、こんな状態じゃ生物学者は生殖に関して議論する時にどうなるんだとかは無視みたいだ。生物学だと普通に「この植物の有性生殖器官はこれですね」とか言う会話するから。因みにイチョウには精子があるのでネタにでも覚えておいて。
精子が泳ぐ イチョウの不思議 | ミクロワールド | NHK for School

アンナ・錦ノ宮に憧れて時岡学園に必死で入学した奥間狸吉。しかし厳格さトップクラスの時岡学園の試験会場が例のプールと同じ窓をしているとかw
参考資料

入学式の日、千葉モノレールみたいな軌道に湘南モノレールみたいな車両が走ってるモノレールの車内で痴漢の冤罪をかけられよとしている同じ時岡学園の生徒を救おうとした奥間。だが、駅で警官や善導課に囲まれて進退窮まった所を変態仮面に助けられる。

この時点ではひょっとして憧れの錦ノ宮があの変態仮面やってるのかと思ったが、その後に生徒会室に呼び出されてみた錦ノ宮は全然容姿が違うのでこっちじゃなかったかと。それより副会長の華城綾女がそれらしい。

案の定、華城に喫茶店に呼び出され、下ネタ組織SOXに入れと脅される。入らないとモノレールの駅での事をばらして憧れの錦ノ宮を悲しませる事になるんだぞと。

こうして何となく華城の仲間にされた奥間。ある日不破氷菓が持って来たハエの交尾の事を華城に話すと華城はそこからインスピレーションを得て、ある日の全校集会の時に下ネタテロを敢行した。

憧れの錦ノ宮を裏切りながらもその感覚に酔いしれる奥間。
どんどん道を外れて行きそうだ。

|

« Charlotte・第1話 | Start | ワカコ酒・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61839971

Folgende Weblogs beziehen sich auf 下ネタという概念が存在しない退屈な世界・第1話:

« Charlotte・第1話 | Start | ワカコ酒・第1話 »