« 空戦魔導士候補生の教官・第1話 | Start | だんちがい・第1話 »

がっこうぐらし!・第1話

へー、芳文社の日常系アニメか。あれ?ニトロプラスが参加してるの?珍しいなあ。

ゆきが太郎丸に舐められて起きる。どうも周りの様子から教室で寝泊まりしているらしい。なるほどだからがっこうぐらしなのか。
参考資料

起きたゆきが校内を走って「学校生活部」と書かれた教室へ。そこにはくるみ(シャベル少女)、りーさん(最年長者っぽい)、みーくん(まじめそう)の三人が居て、りーさんがスパゲティを茹でていた。レトルトのミートソースを使ってスパゲティの朝食なのか。

ゆきが昨日はうっかり家に帰りそうになったよ、危ないね、と言う話をするとちょっとみんなの顔が曇る。部活の約束を破って家に帰っちゃうのがそんなに問題なのかな。

日直だからと言って慌ててスパゲティを食べて教室へ行ったゆき。急いで行った割には日直らしい事をしなくて、朝の挨拶をしたらもう寝ちゃった。

この頃からちょっと気になったのは、4人の学年関係。どうもみーくんは下級生みたいだが残りの3人の学年差はどうなんだろう。と言うのもゆき(とクラスメイト)の制服だけ青い。てっきり学年別でみーくんは下級生だから緑でゆきはその上だから青なのかなとも思ったが、でもくるみとりーさんも緑。なんだろうこの違い。

授業中にも拘わらずみーくんがいきなり教室の扉を開けて太郎丸が居ないとゆきに言う。あれ?みーくんはまじめそうな子なのに何故こんな傍若無人な行為をするんだ。

ゆきは保健室行きたいと言って教室を抜け出してみーくんと一緒に太郎丸探し。この太郎丸が教室の扉を平気で開けて逃げ回る。それに応じてみーくんがまた他の教室の扉を、授業中の筈なのに傍若無人に開ける。太郎丸が逃げ回る途中で机によるバリケードがあった。

なぜ机のバリケード?
そりゃ、私の高校時代なら学園紛争(東大とかの大学の学園紛争の後に高校にも波及した)の残滓があったけど(苦笑)、今の時代に何故だ。旧校舎が危ないから封鎖してるのかな。

屋上で園芸部の畑を荒らしそうになったりしてりーさんの怒りを買う場面もあったが、何とか太郎丸は確保。そんな部室で食べているお菓子がカンパン。珍しいチョイスだな。

教室に鞄を忘れたと言うゆきが教室まで取りに戻る。教室ではゆきの友達が未だ残っていて、保健室に行ったままさぼったのか?なんて会話をする。そこにやって来たみーくん、ゆきの様子を見て何か喋ろうとして何か言葉を呑み込んだ。

ははあ、ゆきがクラスメイトと仲良くしているのを憚ったのかな?

あ?
あれ?

何その教室?
え?居ないクラスメイト?チョーカーだけ残して血だらけの、窓ガラスも割れた惨劇のあった様な教室。

ゆきのクラスで何かあったの?

は?
外にゾンビが?
なにこの「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」状態。


なんじゃこりゃああああああ

頭をかかえるしか無い。

|

« 空戦魔導士候補生の教官・第1話 | Start | だんちがい・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61868849

Folgende Weblogs beziehen sich auf がっこうぐらし!・第1話:

« 空戦魔導士候補生の教官・第1話 | Start | だんちがい・第1話 »