« 響け!ユーフォニアム・第11話 | Start | パンチライン・第11話 »

ミカグラ学園組曲・第11話

星鎖とおとねの戦いは星鎖がキリングアートを使えずにおとねが勝ちそうだったが、そこにエルナが到着。エルナに見られておとねが逃げてしまう。何故二人が戦っていたのかとさすがのエルナも悩むが、演劇部のみんなに声をかけられた時はそれはおくびにも出さない。
参考資料

トーナメント表が発表されて、そこには星鎖の帰宅部が無いと知ると、エルナは星鎖のところに行くが門前払い。エルナの寝袋で買収される筈ないだろ。

星鎖はエントリーしていないけれどともかく今は勝ち進んでひょっとしたら出てくる星鎖を待つしかないと気合を入れたエルナは放送部代表の遠石をやぶった。確かルーキー戦の時にエルナが負けた相手だよね。

部室で初戦突破を祝うエルナとおとねだったが、シグレと九頭竜の戦いを見ようと試合会場に戻ろうとした所であのうさ丸が見た風景がおかしくなる現象に遭遇した。しかも星鎖の写真もそこにはあったりして。

謎の現象を突き止めようと先に進むエルナの前に写真部の部室が出現した。一般的にメジャーな部なのに写真部は見た事がこれまでになかった。トーナメント表にもない。エルナはそのまま中に入って行ったが、おとねが続いて入る前に写真部の入り口が消滅。

そこにはエルナが見た事が無い星鎖の明るい笑顔が写っている写真が沢山あった。
参考資料
そして奇妙な音に誘われて暗室の中を覗いてみたらそこにはビミィ。なぜお前はここに。

都合よくビミィが居たおかげでビミィが全部説明してくれる。この部室は別の次元に存在し、それは星鎖がやっている。嘗て星鎖が一年だった頃に星鎖は美術部、そして写真部の先輩と知り合った。二人はとても仲良くなってここにある写真はその頃のもの。ところが中間試戦の前にその先輩が自分との対戦で星鎖に負けろと言って来た。星鎖はそれを拒否したが、すると中間試戦の前日にその先輩に襲われ、星鎖は大怪我を、先輩は野良試合をしかけた事で退学になる。そんな思い出の部室を星鎖が封印しているのだと言う。

しかし今、星鎖の封印の力が落ちて来てこの不安定な現象が起きている。

その頃、試合会場ではシグレと九頭竜の戦いが始まっていた。あの別の学校から因縁があって転校して来た二人。今まで九頭竜がシグレとの戦いを逃げていたが、エルナ達を見て正面から戦う事を決意した。
参考資料

二人の戦いは九頭竜の勝ち。九頭竜強いぞ。試合が終わってじゃあエルナを助けに・・・と思ったらもうとっくにシグレがエルナを助けに抜け出していた。

|

« 響け!ユーフォニアム・第11話 | Start | パンチライン・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61760673

Folgende Weblogs beziehen sich auf ミカグラ学園組曲・第11話:

« 響け!ユーフォニアム・第11話 | Start | パンチライン・第11話 »