« 夏のアニメ新番組 | Start | ミカグラ学園組曲・第11話 »

響け!ユーフォニアム・第11話

ホール練習が近づいている。自ずと中世古対麗奈の再オーディションが近づいている。アンサンブルも完成しつつあるが、その中でトロンボーンの秀一がちゃんと出来ていない。明日までに出来る様にと滝先生から指摘された。再オーディションに注目が集まる中で秀一の脱落の危機?

ソロの練習をする中世古に吉川が相変わらず熱心に支持を表す。実は吉川がこれだけ中世古信者なのは昨年の出来事があったから。あの対立の中、当時2年生だった中世古は3年生に対して1年生を無視しないでと懇願していた。その1年の中には当然吉川が居た。そしてまた吉川は、実力が中世古の方が上なのにろくに練習もしていない3年がソロに選ばれ、さらには離脱者もあった為、昨年の大会はボロボロだったのを見て来ている。そう言う中世古にどうしても慕ってしまうのだ。
参考資料

お昼を食べようと外に出た久美子と葉月と緑。あんな状態の麗奈はお昼をどうしたんだろうと気にする久美子に葉月はだったら呼んであげようと言って久美子を送り出す。麗奈のトランペットが聞こえて、そちらに向かう途中で吉川とばったり会うが、吉川からどう思うと聞かれる久美子。吉川が中世古派だと分かっているが久美子は麗奈が良いと言うのは隠せない。でも吉川だってどうやら分かっているみたいだ。

麗奈の所に行くと、麗奈はちゃんと中世古と一緒にお昼を食べていた。本当に中世古は良い先輩。だから麗奈だってソロを争うのはやりづらい。

中世古はあすかに自分の演奏を聴いて貰っていたが、あすかがそっけない。いいんじゃないのだけ。いつも同じ事を言うと言う中世古にあすかは同じだから同じ事を言うのだと。ああ、それはあまり進歩していないって事だよね。それでもあすか個人はどう思うのかと食い下がる中世古だが、あすかはそれを決めるのは自分じゃないと言って答えなかった。

再オーディションの行方に不安を感じる吉川に中川が忠告する。妙な事はするんじゃない、それで悲しむのは中世古なのだからと。

それでも吉川は黙っていられなかった。ある時久美子が見てしまうのだ。吉川が麗奈を呼び出してお願いをしていた。吉川も麗奈の方が上手いと分かっている。でも中世古にはどうしてもソロをやって欲しい。この事がもし露見したら全部自分が麗奈を脅した事にしてほしいとも言う。そして頭を下げる。中世古は昨年の騒動の時にも自分を守ってくれた良き先輩でそして中世古にとっては高校での大会はこれが最後なのだと。それでも麗奈は拒否する。それは自分とは関係の無い事だと。
参考資料

いよいよホール練習の当日、楽器を積んで現地へ。ホールでは椅子の配置などが行われるが、葉月と緑は久美子の察してこっちはやっておくからあんたは麗奈の所へ行ってやりなと。

一方中世古の方にはあすかは行かない。あすか、とことん突き放すタイプだな。本当は中世古はあすかの言葉を待っているだろうとは思いつつ小笠原が中世古の所へ行く。何故あすかなのと聞く小笠原に中世古は彼女は何もかも見透かしている感じがするからと。何でも分かってる感じのあすかの言葉が聞きたいのだろ。一方、小笠原は優しいからね。

麗奈の方へ行った久美子、実は吉川の一件を知っていると言う事は表に出せない。その久美子に麗奈はもし自分が負けたら嫌?と聞く。流石に麗奈もあの吉川の話と中世古自身の良き先輩を思うと心が揺らいでいたのだろう。でもここで久美子が踏ん張る。負けたら嫌だ。麗奈は特別になるんでしょ?と。じゃあ裏切ったら殺すと言う麗奈にこれは愛の告白だと言う久美子。なんなんだ、原作でも二人のこんな関係が描かれているのか?まあいいんだが、ちょっと違う気もする。

二人の再オーディションが始まり、滝先生はみんなに拍手をして貰って多い方をソロにすると言う。先ずは中世古が吹き、終わったところで吉川が立って強く拍手。もうね、この辺りから吉川の悲しい状況を黙って見ていられなくなったよ。しかし拍手は多くない。

次に麗奈。ああ、ちゃんと音が違ってる。麗奈のトランペットは伸びがあるし音が安定している。そして麗奈が終わったが、あれ、誰も拍手しない?久美子が驚いてやはり立ち上がって拍手。だが、こちらも拍手は多くない。結局吹奏楽部の部員はどちらにも軍配を上げられないのだ。

ここで滝先生が恐ろしい質問をした。中世古に向かって「あなたがソロを吹きますか?」。
中世古は自分の負けを分かっていた。吹かないです、吹けないです。ソロは高坂さんが相応しいと。

それを受けて滝先生はダメ押しをした。
「高坂さん、あなたがソロです。中世古さんではなく、あなたが」
麗奈ははいと答えた。

泣き崩れる吉川。本当に悲しい子だ。吉川の気持ちはよく分かるし、吉川のやる事も仕方ないと思う。でもそれは叶わなかった。
参考資料

|

« 夏のアニメ新番組 | Start | ミカグラ学園組曲・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61756463

Folgende Weblogs beziehen sich auf 響け!ユーフォニアム・第11話:

« 夏のアニメ新番組 | Start | ミカグラ学園組曲・第11話 »