« ミカグラ学園組曲・第8話 | Start | 暗殺教室・第19話 »

パンチライン・第8話

63億7315万3741人目の遊太が人類滅亡の阻止を図る。それにしてもチラ之助が次は無いからなって言うんだけど、この遊太に次が無いのであってチラ之助にはまた次があるんでしょ。この台詞、63億回ほど言ってるのだと思う。

姉から送られて来た宮沢賢治のコスチューム。姉はパーティ衣装として面白いからと言う事で送ったらしい。それから宮沢賢治の雨ニモマケズにも感動したと言うのもあって。こんなもの着られるかと言う勇太だが、自分の姿を隠すには手っ取り早いらしく、友田がムヒを強奪しようとした時にやっぱりこのコスを着て阻止に出る。

ところがそのまま着て出たから弱い。あの時、ちょっと待ってくれと友田に言って一旦古来館に戻った後にパワーアップしたと言うのは確かに覚えている。だから今回の遊太もちょっと待ってくれと言って古来館へ。何をするんだろうと思ったら、明香を助ける時にぱんちらしてユーバ化して再登場した。
参考資料

逃げた友田を追って遊太は林の中へ。このまま友田を追い詰めていいんだろうかと悩む遊太だったが、目の前に居るのでぶんなぐって情報を得ようとする。友田の中には壺内Q冥が入っている筈で、Wの話を引き出してみたら、まだ完成していない事、そしてあのユーバ化の施設はQ-may会の施設だった事を聞き出す。

壺内Q冥は友田の身体から離れ、置いていかれた友田の身体は遊太に殴られて腕をへし折られた状態。戻った遊太はチラ之助からなぜあんな事をしたと叱られる。でも今迄自分が認めない歴史の変更が起きそうな時はいつも突っ込んで来たよね。遊太はこの後に起きる友田による殺人を阻止したかったのもあると言う。古来館の住民の結束を乱す事なく歴史は変わった様だ。

明香、みかたん、愛、ラブラの集まっている所へコスのまま戻って来て、みかたんの正体は最初から知っているから隠さないでいいと言い、明香を連れ出す。明香の修理を手伝いながら話を聞いてみると、台初天華は未来を予言していて、みかたんを保護して秘密部隊ジャスティスパンチを結成しろと言われていたのだ。宮沢賢治も味方だから信用しろとも。しかし5人って、宮沢賢治とみかたんと明香はいいとして残りの二人は愛とラブラ?
参考資料
天華博士の未来予知の根源はFAXにしか見えない霊界画像交信機。

遊太は次はムヒの謎を解く為に愛にムヒを託したラブラの弟の蘭堂と接触しようとする。蘭堂の居場所を聞こうと愛の所へ行くが、その時に何故知っているのかと聞かれてラブラはヘリウムの様に口が軽いと言ったかと思えば、だったらラブラから直接聞いたらいいじゃないと言われるとラブラはバリウムの様に口が重いと言う。酷いな遊太。

しかし図らずもむこうからやって来て、蘭堂から事情を聞く事が出来た。実は蘭堂はQ-may会の信者だったのだが、そのうちに夢から覚めてムヒを開放する為に愛に託し、事故を装ってムヒを逃がした事にしたが、その失敗を責められて懲罰を受けた挙げ句、退会の為に多額のお金を姉のラブラから借りて払ったのだそうだ。
参考資料

結構流れが変わったこの周回、クリスマスは古来館のみんなでカラオケをして盛り上がり、またこうやってパーティーしたいねと言うのに対しては、遊太が大晦日に花火をと提案してみる。ここまで来たって言うのは、友田の二回目の襲来やグリーゼの来訪は無くなったって事かな。

|

« ミカグラ学園組曲・第8話 | Start | 暗殺教室・第19話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61664497

Folgende Weblogs beziehen sich auf パンチライン・第8話:

« ミカグラ学園組曲・第8話 | Start | 暗殺教室・第19話 »