« 響け!ユーフォニアム・第3話 | Start | パンチライン・第3話 »

ミカグラ学園組曲・第3話

対抗戦でひみに勝って一躍注目の人間となったエルナが新聞部のインタビューを受ける。取り敢えず写真から。
参考資料
写真の後に本格的なインタビューがあるが、エルナのぬけぬけしい答えに対して新聞部の離宮ルミナが全然興味無さそうな反応を返してインタビュー終了。

対抗戦で一勝したおかげでポイントが貯まったとかで(ポイント制なんてあったっけ?)朝食も豪勢になった。しかし朝食でそれはもたれそう。今迄はパンの耳だったと言うが、冷や奴はディナーだったのか。

そこに演劇部の面々がやって来る。新聞を見てここに居るだろうとやって来たのだが、どんな内容かと思ったら今食べてる姿が載っていた。調子に乗って豪遊とか、あのインタビューが全く関係ない以上に、今まさに食べている姿がもう新聞になっている。どこから写真撮った?きっとドローンでだな。

それにしても演劇部の部員って動物の名前由来ばかりで、おまえらは十二支神ですか。そして相変わらずガウガウな女の子にかわいいって反応しちゃうエルナ。

ここで星鎖に勝利報告していなかったと気が付いたエルナは演劇部と貴重な朝食をほっぽらかして星鎖の所へ。しかしまた入れて貰えないだろうとビミィは言うが、それには策があった。宅配便の配達員に化けてでっかい箱を用意して巨大ハムの宅配便ですよと。中味はひみなんだけど。そんなので開くかとビミィに突っ込まれたが、門が開いてクルミが中へ案内。またぞろ「ヴァカ」がやって来たと星鎖の部屋に連れて行く。

部屋の中に脱ぎ捨てられた星鎖のストッキングを発見して薬品の臭いを嗅ぐ様にするエルナ。そのまま鼻を近づけるとかしないのは珍しいな。ふと見ると星鎖がベッドの上に腰掛けて寝ている。星鎖はよく寝る。対抗戦でのひみに対する勝利を報告して褒めて下さい、褒めて伸びるタイプなのだと言うエルナに、一応星鎖は褒めるが、でもあれはひみが油断したから勝てただけだと言う。

ここでエルナは図々しい。そう言う面もあったかもしれないが自分の潜在能力が素晴らしいからだと。星鎖にも良い戦いが出来るんじゃないかとも。

この思い上がりを掣肘するつもりか、星鎖はだったら自分と模擬戦をやってみましょうと。自分のクリスタルを1個でも壊せたら正式入部を認めるが、もし出来なかったら仮入部も取り消しだと。ひみとビミィは星鎖の実力を知っているせいかそんな無茶なと顔をするが、エルナが受けちゃう。
参考資料

ビミィから模擬戦の前に他人の戦いを見学するのが良いと言われて練習場へ。そこではあの天文部の射水が練習をしていた。さらにそこに演劇部の赤間が入って来て、俺がこいつと練習戦してやろうと言い出した。しかし赤間の圧勝。この時にエルナが赤間に何か言いたそうだったのをビミィが遮ったのだが、これは何だったのだろう。それにしても美術部の九頭竜登場の時と言い、今回のこの場面と言い、どうして射水は当て馬みたいな使われ方をするのか。可哀想な加隈さんキャラ。

そんな事をしているうちに模擬戦の時間。広いフィールドにエルナがやって来るとそこにいとコン二宮シグレが新聞を持ってやって来る。そして新聞見て鼻血を出してるが、この演出分かり難かったなあ。文字が被っていたのが難点だな。アバンで撮ったエルナの水着写真が今回の模擬戦のニュースに使われていて、だから二宮は鼻血をブーしたし、エルナがここで使うのか!って叫んだ。

星鎖との模擬戦が開始されるが、星鎖はまた立ったまま寝る。そんなに隙があるならとエルナが突っ込むがクリスタルがすり抜けた。そしてエルナが激しく機動しているのにあっさりクリスタルが一個割られる。割れないクリスタルってズルくない?それでもその後の戦いは段違いで、エルナはおもちゃの鉄砲を撃てないし、それに反してキリングアートであっと言う間にエルナの残りのクリスタルは破砕された。

これで帰宅部の仮入部も取り消されたエルナは流石にちょっと落ち込む。そう言うエルナに九頭竜が牛乳を差し伸べて慰めるのだが、エルナはさばげぶのモモカ並にゲス野郎で、牛乳飲めないからもっと高いジュースくれと。まあ偏食あると自分が飲めない物差し出されても困るんだよねw
参考資料

とまれ復活したエルナはビミィの勧めで新しい部を創設する(準備)。そして星鎖の屋敷の前に犬小屋みたいなのを建てて再出発を決意するのだ。ちょっと迷惑だねw

この異常なまでに前向きの子のエルナを星鎖がそこは認めたのか、星鎖の屋敷の廊下で寝袋生活するのを許した。


エルナがうぜえヤツだと思う人が多いかもしれないが、何だろう、キャラデザのせいか、CVの木村珠莉さんのせいか、エルナのくじけない図々しさを認めたいなあ。この子が折れてしまったら救いが無いと言う気もして。

|

« 響け!ユーフォニアム・第3話 | Start | パンチライン・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61483525

Folgende Weblogs beziehen sich auf ミカグラ学園組曲・第3話:

« 響け!ユーフォニアム・第3話 | Start | パンチライン・第3話 »