« ユリ熊嵐・第10話 | Start | 艦隊これくしょん -艦これ-・第11話 »

美男高校地球防衛部LOVE!・第11話

眉難高校もご多分に漏れず学園祭です。部活動をやっている所は日頃の成果を発表する為に何かしろと言うお達しだそうで、由布院が面倒くさい何もやりたくないと言っても何かやらざるを得なくなっていた。何をやろうかと言う中で寿司屋と言う意見もあったが、生ものを扱って食中毒だしたらまずいと言う反対があったが、そもそも生もの扱う模擬店なんて許されないんじゃないのか。

その結果、鬼怒川がカレーが得意だよと言う事でカレー屋をやる事に。しかもそれだけだとインパクトが無いので、バトルラヴァーズに変身してやろうと。バトルラヴァーズを利益追求の為に使うのは反対だと言ったウォンバットだったが、これは美味しい物を食べて貰って幸せになってもらう愛の普及活動、アイカツだと言われてあっさり納得。

早速部室で鬼怒川にカレーを作って食べてみる事に。部室でカレーを作ると前回のあのドアの件があった様に当然予測される防衛部と生徒会室が隣り合わせのせいでカレーの臭いが生徒会室の方に流れて苛立つ草津。この草津の怒り方、ヒレアシとズンダーの会話の中で出て来ていたもっとインパクトのある素材にぴったりなんじゃ。その二匹の会話だが、今迄大体の星の征服は成功していたのに、なぜこの地球はダメなのかと言う事になっていた。打ち切りくらったとか。うまく行かない理由はバカラブパワーのせいだろうとも。
参考資料

学園祭当日、全員フルバンクで変身してカレー屋の模擬店を開始。本当に大丈夫か箱根だけまずはビラ配りさせて様子を見る4人。ウォンバットの高度な科学力で今は顔が分かっても大丈夫だとか言われているけど、それよりも箱根の最近出没する集団のマネをしたコスプレヒーローカレーだと言う言葉の方に説得力があって、それに納得して4人もアイカツを始めた。

鬼怒川は部室でカレーを作っていたのだが、その臭いがどんどん生徒会室の方に漂う。苛立った草津がこのドアの向こう側から不愉快なカレー臭がと開けてみたらそこにバトルラヴァーズの格好をした鬼怒川が居る。おまえが、おまえがバトルラヴァーズかと思った草津に対して、鬼怒川は草津の後ろにズンダーを認めた。逆上した草津がカエルラ・アダマス、シュヴァリエオーアイトに変身してカレー鍋を攻撃。ここから草津と鬼怒川の対決が開始。と言うか、草津が普段のシュヴァリエオーアイトよりもズンダーニードルを撃たれた怪人化してるぞ。
参考資料

この騒ぎに当然全校生徒が気が付き、他のバトルラヴァーズと生徒会役員も気が付く。その反応にお互いが敵だったと発覚。有馬と下呂もすかさずカエルラ・アダマスに変身して由布院達と交戦状態に。とうとう来たよ、正体の暴露合戦の果てに直接対決が!それにしてもやっぱりカエルラ・アダマスの方が圧倒的に格好良いな。

攻勢を強める草津に対して鬼怒川の防衛には箱根も加わった。二人で喧嘩するなーと言う、純潔のマリアにも似た介入をした箱根だったが、草津の言い分は先に裏切ったのは鬼怒川だと言う。その回想では子供の頃にずっと友達だと誓い合ったのに、自分の誘いを断って由布院とカレーを食べに行ったと言う、世間でよく言われる「ホモ特有の嫉妬」だった。まあ予想されていたけど、予想以上にショボイ事件だった。昔の草津はこんなにかわいかったのに嫉妬に来るって今の三白眼になってしまったか。
参考資料
冴えカノの英梨々みたいだなw

激しさを増すバトルラヴァーズとカエルラ・アダマスの戦い。そしてそれを察知して何もかも実は知っていそうな強羅がやって来る。

|

« ユリ熊嵐・第10話 | Start | 艦隊これくしょん -艦これ-・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61301732

Folgende Weblogs beziehen sich auf 美男高校地球防衛部LOVE!・第11話:

« ユリ熊嵐・第10話 | Start | 艦隊これくしょん -艦これ-・第11話 »