« 美男高校地球防衛部LOVE!・第9話 | Start | 冴えない彼女の育てかた・第8話 »

艦隊これくしょん -艦これ-・第9話

最初のMO攻略作戦は失敗したものの前線基地への艦船の集結度から手薄になった他の戦域を突かれる前に早々とMO攻略作戦を再開しようと言う長門。そこに夕立ちゃんが大変ぽいと言う知らせが入った。行ってみると夕立の全身が光っている。長門は夕立に対してすぐに工廠へ行けと命令した。

夕立がどうなったのかと工廠へ赴く吹雪と睦月。どこに夕立が居るのかと探してみると例のクレイジーサイコレズが居たりマッドサイエンティスト夕張がいたり(見てる時はあれが誰か分からなかったけど艦これのTLで夕張だと知らされた)、こうして疑心暗鬼になった所でぽいぽい言う所を開けてみたら夕立っぽい大きな子が居る。
参考資料

脱皮したのか!

練度が上がって改造を受けたそうだ。大人っぽくなって「ぽい」が消えつつあるっぽい。へーと思っていた吹雪だったが、島風に吹雪の方が先に改造受けると思っていたのに、と言われて自分に何か至らない点があったのかと吹雪は悩み始める。

しかしここは赤城に慰められて、しかも頭を撫で撫でされてすっかり機嫌をとりなおし、また赤城に撫で撫でして貰おうとはりきって夜の練習へ行く。ところがそこで見たものは火力のテストを終えた夕立だった。

長門がこの二人を呼び出す。夕立は第一機動部隊へ転属、吹雪は鎮守府へ帰還せよとの事。脱皮した夕立は第一艦隊へ抜擢され、その一方で自分は今回の作戦から外されて鎮守府へ帰還と聞いて衝撃を受ける吹雪。落ち込んで持ち上げられてそしてもっと落ち込む、今回は吹雪の浮沈が激しい。

「きっと提督には何か考えがあるのでしょう」ってのは定番のフォローの台詞だが、普通こう言う人事をする時は何故今回の人事があってこうなったのかと言うものじゃないのか。軍の機密が絡むから言えないのだろうか。何も理由を告げずにほったらかすものだから吹雪が途方に暮れちゃう。しかも長門が今晩中に言わないと漏れ伝えられるかもしれないとまで言ったのに、夕立から睦月の方に第五遊撃隊は解散って話まで伝わる。ダメダメじゃないか、情報の伝わり方。

あまりの事に夜の海岸に「練習してくるから」と飛び出した吹雪は誰かにぶつかる。こんな場面でフォローしてくれるのは金剛さんか。
参考資料

あまり眠れなくて早起きした吹雪が海岸で見たのは演習中の夕立。何もしないでポロっと改造を受けた訳ではない。地道な努力もしていたのだ。これまでそう見えなかったけど。夕立がこうなったのも納得して手を振る吹雪。

「おーい」
そこはぽーいだろ、と思ったらちゃんと夕立の方が
「ぽーい」って答えたw

鎮守府への先行隊ならびに偵察隊として出発する吹雪と一緒に向かうのは睦月と最上。航行中に最上の電探に敵影が写る。見上げると敵機が見えるが上空過ぎて砲撃は届かない。この事を連絡しようとしたところで鎮守府が攻撃を受けていると言う連絡が入った。提督はこの事を察知して吹雪を呼び戻そうとしたんじゃないかと言うが、一体提督の情報網はどんな独自情報網なんだ。

護りが手薄になったのをつけ込まれたかと言う長門だが、さらにはまさか深海棲艦がここまで踏み込んで来るとは思っていなかったとも。

吹雪達が到着すると、間宮が店の前で佇んでいた。間宮は艦むす達は提督が避難させたから全員大丈夫だと言う。建物はすっかりやられてしまったが。そして提督は全員が避難してから最後に避難すると言ったせいで現在行方不明との事。金剛とか聞いたら錯乱するんじゃないのか。

第六駆逐隊も帰還して総出で修繕作業が始まる。
参考資料
おかげで補修工場などは修復のメドが立った。そこで長門はみんなを集めて、提督は未だに見つからないが提督の指令書は発見された。これに基づいてMO攻略戦を再開すると宣言。それ、偽書じゃないよね?

提督からのお言葉
「駆逐艦吹雪よ、貝になれ」

は?
まだ戦争も終結していないのに「私は貝になりたい」ですか?

|

« 美男高校地球防衛部LOVE!・第9話 | Start | 冴えない彼女の育てかた・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61235298

Folgende Weblogs beziehen sich auf 艦隊これくしょん -艦これ-・第9話:

« 美男高校地球防衛部LOVE!・第9話 | Start | 冴えない彼女の育てかた・第8話 »