« 艦隊これくしょん -艦これ-・第3話 | Start | ISUCA・第1話 »

冴えない彼女の育てかた・第2話

春休みの運命の出会いが実は恵だったと知った倫也。恵をファミレスに連れ込んで恵本人の存在の薄さを語り出した。一体おまえは何をしたいんだ。よく見ると普通にかわいい恵。だが、普通過ぎて倫也には存在そのものに気づいていなかった。一年生の時にずっと同じクラスだったのに。

しかしそんな事を言う倫也は自分も目立たないオタクだと思っていたのに、恵に言わせると校内の三大有名人の一人なのだと言う。学校にラノベ置かせようとしたり学園祭でアニメ上映会やったりとか、オタクの趣向を隠さないどころか学校に押し付けようとしたのが目立ったんだな。しかしそんな程度でも三大有名人に一人になるのか。
(因みに残り二人は英梨々と詩羽)

倫也は恵に対してお前は地味じゃない、キャラが死んでいるのだと言う。随分失礼なヤツだ。恵もそう感じているのだが、その反応が棒だ。これが面白いなあ。作品としてこれが「冴えない」と言う意味として表現されているが、実際に存在したり、あるいは別の作品で登場したら滅茶苦茶キャラ立ってる存在になるんだが。

ところで、ファミレスでこんな事をしていると言う事は、当然視聴覚室で待っていろと言われた英梨々と詩羽はすっぽかしを喰らった訳で、外に恨めしい顔をして立っていた。当然中に入って来て倫也の左に詩羽が、正面に英梨々が座る。先に倫也と恵が向かい合って座っていたのならファミレスのあの狭いシートならそのまま窓側にずれて英梨々と詩羽が向かい合って座りそうなのに変だなと思ったら、テーブルの下で倫也を蹴飛ばし合う演出の為か。
参考資料

倫也は二人をこれから作成するゲームの作画担当とシナリオ担当だと紹介するが、倫也が二人に示したプロットはまたも丸められて棄てられる。何が作りたいのか伝わって来ないのだと。第0話を見ていると倫也の頭の中にある物が明確に表に出てすぐにゲーム制作に入るのかと思ったら、なかなかそこにも至らないんだね。

英梨々と詩羽の取り込みに時間がかかるかもと思ったが二人は倫也にはその気があって、倫也がよし決めたと言ったのをどっちに?と勘違いする程だ。

さて、ファミレスでの話は終わって、どうやら土曜日に倫也は恵を自分の家に来て欲しいと呼び出したらしい。あの出会いの坂道で待ち合わせで、恵はここから倫也の家が近いんだねと言うのだが、倫也がここを指定したのは近いからではなく出会った場所であるからだった。じゃあどの辺りだ。

倫也の部屋にあがった恵の感想は「絵に描いた様なオタクの部屋だね」。そしてそのまますとんと座っちゃう。倫也はこれが気にくわない。もっとギャルゲーのヒロインらしくベッドに腰掛けちゃって慌てるとかそんな反応しろと。倫也は恵にその方向のキャラを求めすぎ。

今日倫也が恵を部屋に連れ込んだ理由はギャルゲーとはどんなものなのかギャルゲーのヒロインとはどんなものなのかを教育しようと言うもの。そんな訳でさっそくギャルゲーを開始。
参考資料

延々とプレイして最後の場面を終えて倫也はどうだ感動しただろうと言うと、恵は「うん、まあ確かに感動的だよね(棒」と答える。そして解説もネタバレも無しに一人で静かにプレイしてたら泣いたかもしれないなとも。ああ、まああれだけ隣から言われちゃ冷めるよなあ。

ゲームの感想を話すうちに、恵みは自分がギャルゲーのヒロイン役になるって事はこのゲームと同じ様に死んじゃうの?と問う。それが倫也には「単なるテンプレだね」と聞こえて、そんな所だけ見るんじゃない、何を伝えたいのかを感じるんだ!と叫んだところで、自分が同じ事を英梨々と詩羽に言われた事を思い出した。そうか、そうだったのか、と。

遅くなったからそれじゃと帰りそうになった恵を倫也が引き留める。続編をやって行けと。でももう遅いからと言う恵に、大丈夫だ、今日は親が居ないし、明日は日曜日だからと。いや、全然大丈夫じゃない。そう恵も思うのだが、ここでまたストンと座っちゃうんだよね。恵の気持ちのありどころが興味ある。

で、どうやら徹夜プレイ。
昨晩は(ry
参考資料

こうして翌朝めんどうくさくて寝たいからと言う理由で恵は倫也のギャルゲープロジェクトのヒロインを受けてしまった。


話はほとんど内容が無いのだが、恵のキャラがとても魅力的だ。
棒読みの台詞が光っている。
その棒読みの台詞の中に一体どれだけ倫也の事を思っているのかも想像をかきたてる。

|

« 艦隊これくしょん -艦これ-・第3話 | Start | ISUCA・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/61020191

Folgende Weblogs beziehen sich auf 冴えない彼女の育てかた・第2話:

« 艦隊これくしょん -艦これ-・第3話 | Start | ISUCA・第1話 »