« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第13話 | Start | アブソリュート・デュオ・第1話 »

ヤマヲススメル人達

12月は冬コミの準備があって、冬コミが終わったらどこかに登ろうかなどと言う野望を持っていた時代もありました。実際は元旦に鷲宮神社に行ったら年末進行の緊張がそこでぷっつりと途切れて以降の三日間は頭痛にも悩まされて家に篭もりきりでした。

そう言う冬の寒さにも負けずヤマヲススメル人達が居ました。
ちょっとご紹介。

ヤマノススメ(雪村あおいの目線で往こう)ハイク⑦~陣馬山・高尾~

陣馬山から高尾山に抜けるコースと言うのがあるそうです。トレイルランとかで、確かに多峯主山でも走っている人を見かけましたが、私の体力では全くもって不可能な行為です。
シェラカップで沸かして飲む紅茶、美味しそうですね。


ヤマノススメ聖地巡礼天覧山 低山ハイクであわや遭難?

タイトルは天覧山ですが、実際のルートはその何倍も歩く天覚山からのルートです。「遭難?」と言うのはちょっと道を間違えて本来のルートから一旦外れてしまったものでした。結構GPSって大事ですね。買うかな。


ヤマノススメ最終回記念!!飯能アルプス縦走(伊豆ヶ岳~天覧山)

ひとつ上の人が多峯主山のもっと背後の天覚山を通ったルートでしたが、この飯能アルプス縦走はそのもっともっと先から始まります。飯能アルプスはコミックスで既に登場しているらしいのですが、私はネタバレ回避(いつか放送されるヤマノススメ三期の為に)で未だ読んでいません。
「今年の登山を締めくくる良い拷問登山になったと思います。」
拷問登山って・・・飯能アルプス、そんなに厳しいのか・・・


ヤマノススメ(雪村あおいの目線で往こう)ハイク⑧~飯能アルプス・天覚山先~

二つ上の高尾山のトレイルランコースを行った人が今度は飯能アルプスに挑戦したらしいのですが、天候急変と道見迷って時間を食ったのとで途中で中止したと言うものです。飯能アルプス、道が分かりにくくて大変みたいですね。

|

« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第13話 | Start | アブソリュート・デュオ・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60928773

Folgende Weblogs beziehen sich auf ヤマヲススメル人達:

« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第13話 | Start | アブソリュート・デュオ・第1話 »