« 天体のメソッド・第12話 | Start | トリニティセブン・第12話・最終回 »

異能バトルは日常系のなかで・第12話・最終回

会長の姿で会長の能力を持った人物が現れて文芸部の能力を奪おうとする。最初に鳩子の五帝(オーバーエレメント)を奪われ、それを使って攻撃されかけたところで千冬の創世(ワールドクリエイト)による盾を見てさらに奪おうとしたところを寿来がすぐに機転をきかせて灯代に永遠(クローズドクロック)を発動させてその場から逃げる。

取り敢えずカラオケボックスに入って見つからない様にして状況を整理。あの会長の様な人は会長の姿と会長の能力を持っていたが中身は美玲ではなかった。誰が一体何の為に?
考えていても分からないのなら本人に聞いてみようと寿来は電話をかけてみる。美玲の電話が出るがあなたは本当に工藤さんですかと言う質問をはぐらかす相手。質問の仕方を変えて工藤さんは無事ですか?と。これで相手が美玲本人ではないのを確認した寿来。しかし何の目的なのか話さないので、今から会いに行くと言う。文芸部の部室で会いましょうと。

寿来が一人で会いに行くのは危険だとみんなが止めるが、先日覚醒した異能を使うと言う。二度と使うなと言われたあの異能。一体どんなに恐ろしい能力なのか。いや、きっとこの話だと能力は残念な能力なのだろうが。

こうして文芸部部室で対峙した寿来と工藤(仮)。何故全員で来ないのかと言う工藤(仮)に寿来は全員が来ないと都合が悪い事があるのだなと察知する。会話のひとつひとつから相手の狙いや不都合そうな部分を見つけて行く寿来。単に厨二脳と言うだけでなく、それだけの頭を持っているとも言える。

膝に矢を受けてしまってな状態になっても自分を始末してしまえない工藤(仮)にその点をついてみる。工藤(仮)はこれを彩弓に送りつけたら治癒の為に飛んで来るに違いないと言うが、その前に俺の最終能力でお前は破滅だと、ここで主人公らしく第二ステージへ覚醒。厨二設定にとまどう工藤(仮)。

インフェルノ・ゲート・マキシマム発動。しかしどんな能力だろうと取り込んでしまえばこちらのものだと工藤(仮)はそれを吸収。

だがこのインフェルノ・ゲート・マキシマムは飛んでもない能力だった。熱くない炎だった筈のダークアンドダークが熱くなっている。その熱さは発動者にまで及ぶ。そして致命的なのが、これは発動者でも消せない!w
参考資料

最初の発動の時にどうやって消したのかと言えば、鳩子の水の力でもどうにもならず、思い余った彩弓が千冬にギロチンを作らせて燃え盛る手首を切り落とし、始原(ルートオブオリジン)の力で手首を再生していた。そりゃ恐ろしくて二度と再び使うなと言うよね。

お前が会長の身体を元に戻さない限りこの炎は消せないと寿来に詰め寄られ、工藤(仮)は美玲に身体を返す。元に戻って大変な事になっている美玲に寿来は心を鎮めさせて、駆けつけた千冬と彩弓によってギロチンと再生を行って貰った。

仕掛けた方は次こそはと意気込んだものの、相模は次があるとは思わない方がいいなと言い、そしてその相模を睨みつけたのが桐生。寿来や灯代のバージンチャイルドには絶対手を出すなと釘を刺す。お楽しみは後に残すものだとも。なるほど、Fだの何だの、根底にある筈のバトルは先のお楽しみと言う事か。結局このシリーズではほのめかされただけ。

元に戻った美玲は彩弓から事の顛末を聞いて寿来のしてくれた事に感謝する。そして改めて思う。
「お互い厄介な相手を好きになってしまったものだな」
これは美玲が一旦は何ともないんだからねと封印した気持ちが改めて表明されたのと同時に彩弓もまた同じ気持ちを寿来に持っていると言う事だ。彩弓、全く否定していないのだし。
参考資料

そして灯代と鳩子。灯代が選んでくれたラノベを鳩子が読むと言う。そしてその会話の中で灯代ははっきりと自分は寿来が好きだとも。以前の場面では「何故あんな事を言っちゃったんだろう」と言っていたからてっきり何とも思ってないよと答えたのかと思ったら、あの場面では何も答えなかったと言う。そして言わなくても鳩子は知ってたよと。お互い仲間と書いてライバルの仲だ、負けないよと。
参考資料

最後に千冬。小学生に色恋沙汰はアレかと思ったが、寿来は千冬に異能は誰かを護る為でも絶対誰かを傷つけちゃダメだと言う。異能は最高にかっけー、ただそれだけでいいんだと。
参考資料


最後に伏線もある程度回収してうまくまとめたシリーズだったかと思う。伏線を潜ませてから時間が経ってそうだったっけと言う部分が無い訳でもなかったが、きちんと構成されていただろう。原作がどこまで行っているのか分からないが、この話数ならあまりバトルに首を突っ込む訳には行かなかったろうな。

|

« 天体のメソッド・第12話 | Start | トリニティセブン・第12話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60855127

Folgende Weblogs beziehen sich auf 異能バトルは日常系のなかで・第12話・最終回:

« 天体のメソッド・第12話 | Start | トリニティセブン・第12話・最終回 »