« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第11話 | Start | 冬のアニメ新番組 »

天体のメソッド・第11話

ノエルを消したくないからみんながバラバラによそよそしくなる。でもだからと言ってその状態が良いなんてみんな思っていない。特に乃々香は思わない。だから今晩の流星群の夜にみんなで天文台で流星群を見ようと決めている。

そんな訳で、お父さん、今晩遅くなるからねって、年頃の娘の言葉としては不穏な台詞なのだがw、何となくあのノエル絡みの様な予感がしたのだろうか、父は連絡がちゃんと取れるならいいよと。
参考資料

学校で柚季に今晩天文台へ!と声をかける乃々香。柚季はそのまま逃げちゃうけど、湊太はそんな柚季をじっと見守る。

こはるはまあ話が分かる。乃々香の考え方を理解してくれる。

そして乃々香は汐音の家へ。ドアの外であれだけ大声を出されちゃ中に入れざるを得ないw 乃々香は4人ひとりひとりに仮託して汐音の本質を炙りだした。自分が引けばみんなが幸せになると思う子がいる。でもそれじゃみんながにっこりにならないよと。

柚季の方は湊太が説得。今度は俺達がノエルの願いを叶える番じゃないのかと。これはうまい説得だった。

こうしてみんなは天文台へ。乃々香とノエルが天文台の中に行ったらそこには既に柚季とこはると湊太が。そしてノエルが乃々香の袖を引いて汐音の到着を知らせる。

「良かった、みんないた」
「紹介したい子がいるの」
「はじめまして、戸川汐音です」
参考資料
あの幼き日の汐音を紹介した時、みんなで願った時そのままに。

みんなが揃ったところで汐音がいつものカメラを取り出す。柚季は我慢出来なくなって全員の記念の写真を撮りまくる。撮りまくる。でも汐音とノエルをとらえた液晶ファインダーがぶれぶれだ。こみ上げる気持ちに柚季の手が定まらない。

ノエルがひとりひとりに挨拶を終え「みんな大好き!」
参考資料

外には天候が悪くて見えないと言われた大流星群。
みんなが一緒に流星群を見られてみんながにっこりの筈なのに、ノエルの目には涙が。駆け寄った乃々香の前でノエルが消滅。円盤も消滅。


そもそも円盤=ノエルって何なんだ。

|

« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第11話 | Start | 冬のアニメ新番組 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60815179

Folgende Weblogs beziehen sich auf 天体のメソッド・第11話:

« クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第11話 | Start | 冬のアニメ新番組 »