« 結城友奈は勇者である・第3話 | Start | 舞台探訪・四月は君の嘘・OPとEDの栗原、第2話の南田中、第3話の大泉学園 »

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第4話

「ひとりぼっちの反逆」と言うから未だ事態を受け入れられなくて状況に反抗しているのかと思ったらそうでは無かった。図太くなっている。新兵2人と隊長を死に追いやったから部隊の中では孤立している上に、手柄争いまでやってキャッシュを稼いでいる。だから特にヒルダとロザリーとクリスからは憎悪されている。

その結果としての嫌がらせ。制服をズタズタにされるが、そのままそれを着てロザリーに斬りかかってロザリーの服も切ってみたり。

監察官のエマはアルゼナルの中でうまくやっているのかと思ったら、実はマナとしてノーマ達からは隔絶しており、基地内のノーマをうまく監督しているつもりらしい。ところがアンジュが切り刻まれた服を着てうろついているのを見て吹き出す様なキャラ。通信相手の父親が顔を隠すのがギャグw
参考資料

注意されたアンジュだが、虫けらに裸を見られても何とも思わないだろうと。相変わらず周囲からは孤立する一方。その後もロザリー達の嫌がらせは続くが全部うまくかわしていくアンジュ。逆にロザリーが酷い目に遭う。カレーをぶちまけられてロザリーをボコったロングってどんなキャラなんだろう。そしてアンジュの下着と間違えてエルシャの事を「ブス雌豚の色ボケビッチぱんつ」(by小倉唯)などと言って今度はエルシャにボコられる。
参考資料

流石に制服がもう使い物にならなくなったのでアンジュはジャスミン・モールへ。ブラジャーから列車砲まで取り扱っているそうだ。ついでに解説してくれた話によると、パラメイルはノーマの棺桶だから金を出して自由に装飾や装備が出来るらしい。ヴィヴィアンは稼いだキャッシュをそれに随分入れ込んでいる模様。と言うかその為に稼いでいると言った方が良いか。

このヴィヴィアン、アンジュとか他の相手にはどの相手でも他意を持たないのか、アンジュにも普通に接する上に、アンジュにお揃いのストラップをあげると言う。自分とヒルダとアンジュでちゃんとしたフォワードを組んだらとても強くなると。ほんとに気にしないヤツだな。アンジュとヒルダが険悪な関係になっているのに。こんなものバカらしいと振り払うアンジュだが、このヴィヴィアンにまでこんな事をするのではますます孤立するだけだ。
参考資料

ヒルダはいよいよ自分でアンジュへの嫌がらせに本格的に乗り出す。パラメイルの吸気口に何かをしかけ(ぱんつ?w)、ドラゴンが出現して出動した時にアンジュ機がエンスト。助けてやろうかとせせら笑ったヒルダにアンジュは助けを求めずそのまま失速。しかもドラゴンに補足されて格闘にもつれ込む。流石にサリアが助けようとするものの、大型ドラゴンの出現でそれもままならず。

アンジュはドラゴンとともに水没するのだが・・・
はぁぁぁぁ?
何それ。
どうしてそうなったw
超展開すぎるなw

|

« 結城友奈は勇者である・第3話 | Start | 舞台探訪・四月は君の嘘・OPとEDの栗原、第2話の南田中、第3話の大泉学園 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60545840

Folgende Weblogs beziehen sich auf クロスアンジュ 天使と竜の輪舞・第4話:

« 結城友奈は勇者である・第3話 | Start | 舞台探訪・四月は君の嘘・OPとEDの栗原、第2話の南田中、第3話の大泉学園 »