« 秋のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ヤマノススメ セカンドシーズン・新一合目~新八合目の飯能市内(ここなちゃんアパートあり) »

さばげぶっ!・第11話

渋谷に出てきたモモカ。渋谷に行きたいなと嘆息していたら美煌に銃のメンテに行ってきてくれと頼まれた。あのサバゲ屋だ。そういや渋谷だったな。ハチ公前でうっかりそんなもの取り出したから素人さんに本物と間違われたりする。

取り敢えず銃を預けたらさっさとスイーツでもと思ったモモカの前に美味しそうなスイーツが。しかし、それはスイーツのデコを飾っているショップだった。思わず中に入って眺めるモモカ。店員が出てきたが、なんだ女子高生かよ、金なんか持ってなさそうだなと見くびる。

モモカは店員にカウンターに置いた鞄に入っているスマホをデコって欲しいと言う意味で、そこの中に入ってるのをやってくれと頼むのだが、店員は紙袋の中に入っている美煌の銃の方を見てしまう。衝撃の店員。どうやってこの様な物を手に入れたかモモカに聞いてみたら、母が14歳の記念に買ってくれたと聞いて、組で銃を下げ渡される場面を想像w
参考資料

店員の態度が一変して、恐る恐るどうデコればよいか聞いてみたら、使う時に引っかからない様に、長時間耳に当てても痛くない様にと言われ、さらに想像を逞しゅうしてビビる店員w

かくてビビった店員が格安超特急でデコをしたが、持ち帰ってみればモモカが期待したスマホの方ではなく、美煌の銃がデコデコに。いや、普通その場で見るだろwそれにサバゲ屋にも行っただろう。

美煌に銃はどうなったと聞かれて素直に答えられない。ちなみにあれはおいくらでしょうと聞いてみると、世界中からパーツを集めた二つとない物だそうだ。焦ってトイレに行くふりをしてデコを外そうとしたが全然外れない。それをとうとう美煌に発見される。

ところが美煌、手にしてみるとデコが妙にフィット感をもたらし、しかも重量が増して安定感も増す。試しに撃ってみたら全弾が真ん中に命中。これは素晴らしいと、今度は美煌は全員を引き連れてモモカの行ったデコショップへ。

またも銃の大量持ち込みに恐れおののいた店員だったが、銃のみならずコスチュームまでデコられて、モモカやうららは大変な羞恥プレイに。何故か麻耶は喜んでいたなw


ある日の夕暮れ時、大富豪の会長は素晴らしいハイヒールの君と出会った。あの美しい足捌き。目に焼き付いて離れない。もう一度見てみたい。ハイヒールの君の事を考えると食事もままならない。お礼はするのでどうか出てきて欲しいと。

これがTV放送されるが、うららやかよはあんなので出てくるのかとせせら笑ったのに、モモカはお礼に目が眩んで母親のハイヒールを持ちだして歩く練習。しかし、完全にガニ股。
参考資料

これを見つけたからあげ☆レモンがそんな格好ではダメだとぶつかって来る。短時間でハイヒールを履きこなせなきゃならないと聞いてからあげ☆レモンが特訓の手伝いをする事になった。ハイヒールの起源どおりに汚物を回避する特訓を。

からあげ☆レモンが案内したのはマナーの無い飼い主が犬の糞を放置して一面糞だらけになった犬の糞ロード。しかし、美しくない物は画面上では苺に置き換えて表現。ナイスだw

背筋を伸ばして、頭に水を満たしたコップを乗せて、さあ歩けと言われるが、そんなにたやすく出来ない。なのにからあげ☆レモンは軽やかにステップ。馬鹿らしくなったモモカはハイヒールを苺だらけの道に投げるが、それをからあげ☆レモンが身を挺して守る。そして身体は苺まみれに。因みに苺じゃないけど。

特訓を乗り越えたモモカが富豪の屋敷に。既に何人もの金目当ての女が来ていたがどれもこれも話にならない。もうやめたほうが良いと言う側近だが、そこにモモカ登場。あのハイヒールを履いて自由に歩く・・歩く・・・って、踵を床にめり込ませてるんじゃないか。

つまみ出されるモモカだが、からあげ☆レモンは諦めていけないと。ハイヒールの履き方を教えたではないか。足を内股にして、こう。顎を引いて、こう。その華麗な脚さばきにその場の富豪を始めとした全員が見とれる。

あのハイヒールの持ち主は実はからあげ☆レモンだったのだ。何故脱げたのにそのまま走り去ったのかと富豪が聞くと、職質がしつこかったからとwひでえw


モモカ・うらら・麻耶が部室に入ってみるとそこに大きなカニ。美煌が貰い物のカニが余ったからみんなでカニ鍋にしようと持って来たのだそうだ。

しかしこのカニ、活きが良いと言うか、生きていた。カモが手出ししようとしたらカニが動いて対決状態。二匹の対決にモモカが割って入って具材で遊ぶなと。そしていよいよ鍋も準備が出来てカニ投入。カニを食べないからわからないんだけど、カニ鍋ってそのまんまの形で鍋に入れるものなの?

カニはこれに抵抗して鍋をまたぎ、麻耶の顔にへばりつく。まただ!またも麻耶が一番最初にやられた。こうなったらカニの足を切り落とそうと迫るモモカ。それを察知して下に降りたカニをカモが抱えて逃げ出した。すかさずさばげ部全員で追撃戦。

校内をカモがカニを抱えて走る様を見て他の生徒達もカニを追うが(なんでそんなにカニが好きなんだよ)、邪魔をするなと背後からモモカ達に撃たれる。カモは隠してあった銃で反撃。まただ!またも麻耶が一番最初にやられたw

町中に逃げたカモは行く先々で銃の補給を受けて反撃。一体いつの間にそんなネットワークが。次にやられたのはかよ。そして反撃の弾除けとしてうららがモモカによって盾にされる。またかよ。

カニを河原まで連れて来たカモはカニに逃げろと。最初の一戦の時に友情が芽生えていたのか。しかしそこに追ってきたさばげ部。とうとうカニは捕獲。カモは必死で逃してやれと頼む。そこでモモカが提案。ここはじゃんけんで勝負してカニが勝ったら逃してやろうじゃないかと。いやいや、カニ、ハサミしか出せないじゃん。

勿論、モモカはそれを狙っていた。しかし他の4人が出したのはパー。あーあ、負けちゃったよ、仕方ないねと言う。パーが4つしかないからおかしいなと思ったら、モモカがグーを出すき満々だったものの、すんでのところで場を壊すのを回避したらしい。
参考資料

こうしてさばげ部にカニが入部・・・え?入部?
みんなで一緒に温泉に浸かるのだが、いや、温泉はカニにはマズイだろと思ったらやっぱり茹で上がりかけていた。

結局、カニどうなったんだろう。

|

« 秋のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ヤマノススメ セカンドシーズン・新一合目~新八合目の飯能市内(ここなちゃんアパートあり) »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60319289

Folgende Weblogs beziehen sich auf さばげぶっ!・第11話:

» (アニメ感想) さばげぶっ! 第11話 「ゴテゴテデコ/ぜったいシンデレラ/赤い流星」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ さばげぶっ!(2) (講談社コミックスなかよし)(2013/01/11)松本ひで吉商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押し...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 19. September 14 um 17:26

« 秋のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ヤマノススメ セカンドシーズン・新一合目~新八合目の飯能市内(ここなちゃんアパートあり) »