« まじもじるるも・第8話 | Start | 六畳間の侵略者!?・第8話 »

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。・第9話

奈々子の叔父さんに流川第三女子高等学校との癒着疑惑。ろこどる関係者が全員同じ学校だから何か便宜を図ったんじゃないのかと言うもの。縁は元市長の推薦、奈々子は身内に適当な人材が居て、しかも女子力低そうで安全パイだからと言うのが理由だったが、いくつかの理由の中でこの辺にはうちの高校しかないと言うのがあった。いや、学校名が「流川第三女子高等学校」ってぐらいだから第一とか第二とか女子校じゃない高校とか色々あるんじゃないの?流川市を代表するんだから市役所の近くになくちゃいけないと言う訳でもないし。近い方が便利だろうけど。

そんな理由で採用されたのかと言う奈々子だが、縁は「運命だったのよ」と。この「運命」が今回語られるとはこの時点では予想してなかった。


魚心くんの今回のお仕事は流川電鉄開業100周年記念で流川駅の一日駅長。
参考資料
どうみても999の車掌さんです。

一日駅長就任式から始まってイベントは進行するが、アナウンスは今回は縁がメインだ。縁だけ忙しそうで申し訳ないと言う奈々子だが、沙織はちゃんと適材適所で配分していると言う。奈々子、身体を動かす方の仕事か。

午前中のイベントが終了して魚心くんは一旦休憩。駅事務所かどこかの控え室に戻るのに奈々子がうっかり改札を通ろうとしたせいで幅のある魚心くんが引っかかる。迂回路で行こうとしたら、このままでも大丈夫とジャンプして改札を飛び越えた。あんまり乱暴な事しちゃダメって沙織から言われているのに、無事で良かった。

ところが縁の体調があまりよく無さそうな雰囲気。それにもかかわらずお昼休憩出来ずに祖父のお客さんと挨拶しているんじゃこれは後半持たない。縁の様子を見に行った奈々子が縁の祖父と挨拶するが、ここで初めて縁の祖父が元市長だと知る。凄い人だったんですねと驚く奈々子だが、地方都市の市長だからなあ。多分それよりもあの資産家みたいな家業の方が凄そうだよ。縁に大きなマンションの1フロアをあてがってるし。

38℃も熱があるのに出たい出たい出たいとわがままを言う縁に対して奈々子がデコピンをして今の縁がなすべき事は自分たちに任せて休む事だと言う。お母さんみたいに。

例によって奈々子は色々かんだりしたけど、無事に魚心くんの一日駅長退任式まですませる。もうキャラとして奈々子がドジを踏むのは見てる方も折り込み済みと言うか、それを楽しんでいるらしい。それにしても歓声のあがる魚心くんの人気は結構凄いね。


薫から縁の看病を頼まれた奈々子。お茶とおかゆ(もう出来ている)を持参してマンションに到着。縁はちょっとは良くなったみたいだけど未だテンションが少しいつもと違う。

熱で眠った縁は嘗て着ぐるみの仕事をしていた時の事を思い出していた。百貨店の屋上で風船を配る犬の着ぐるみを着ていた時、迷子の子を見つけたのだが、風船配りをしなくてはならなくて困ったなと思っていたらそこに高校入学前の奈々子が来た。迷子になって泣いている子の手を握って見つかるまで一緒にいてあげると言う奈々子は縁にお仕事に戻ってと言うが、そのまま捨て置けずに縁も風船を放り出して迷子の母親探しに。
参考資料

母親が見つかったものの、その頃には奈々子の今日の目的だった高校の制服を売っているお店が終わってしまっていた。終わるの早いな。自分の目的よりも迷子の母親探しを優先した奈々子の事はこの時に縁の印象に残ったのだ。一方で着ぐるみの仕事は放り出してしまった為にダメになる。縁はその後に流川市のふるさと振興課で地元アイドルを探していると言うのを知った祖父から紹介されてろこどるの仕事を始める事になった。それにしてもろこどるはまだしも犬の着ぐるみの仕事と言うのはどういう経緯で始めたのだろう。

そのうちに奈々子の叔父さんは流川市のろこどるを二人にしてユニットにした方が幅が拡がるよねともう一人の候補、奈々子を縁に打診して来る。面接してみるかい?と言うのを、あの奈々子と知った縁はその必要はありませんと即決で受け容れた。なるほど、これは運命だった訳だ。しかしそうなると第1話で奈々子の叔父さんがその時の切羽詰まった勢いで奈々子を取り込んだみたいな印象だったのは修正しておかなくちゃ。女子力の低さがとか言っていたけど考えた結果だったんだ。
参考資料

今回のろこどるもイイ話だったなー!

|

« まじもじるるも・第8話 | Start | 六畳間の侵略者!?・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60228908

Folgende Weblogs beziehen sich auf 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。・第9話:

« まじもじるるも・第8話 | Start | 六畳間の侵略者!?・第8話 »