« まじもじるるも・「るるも」のアクセント | Start | RAIL WARS!の何がダメなのか »

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。・第3話

流川市新プロジェクト発表。と聞いて奈々子は新メンバーが加わるのかなと期待する。メンバー増えた方が華やかだしローテ組めるし。でも縁は奈々子と二人の方がイイナと言う。縁、奈々子が本当に気に入ったみたいで。

しかし控え室に入ってみれば、そこには得体の知れないモノが。視聴者は以前から見ていたが、二人はいきなりこれを見たのだから驚いたろうなあ。叔父さんが入って来て、市の予算で作ったゆるキャラの水心くんだそうだ。しかし、喋った声を聞くとひどく不気味。ボイスチェンジャーの具合が悪いらしい。
参考資料

魚心くんの胸に「水魚ノ交」と書いてあったので、ひょっとして水心くんも出るんだろうか。でもあの水色の物体が水で背中にしょっているのが魚らしいから、これだけで水魚ノ交かも。水魚ノ交と聞くと管鮑の交わりや刎頸の友を思い出す。刎頸の友でロッキード事件の小佐野賢次と田中角栄を思い出した人は老人w

さていよいよ魚心くんの初ステージ。緊張している魚心くんに七が声をかけて落ち着かせ、何とかスタート。

ステージを見てると結構奈々子と縁のユニットがもう流川で受け容れられている。そして肝心の魚心くんはキモイとも言われるが、子供受けは悪くなくて、しかも宙返りまでやって見せるからなかなかのスタートを切った。

ステージが終わって着ぐるみの頭を取ってみると中身はかわいい女の子。こんな可愛い子なら着ぐるみするよりろこどるに入ったら良いのにと奈々子は言うが、三ヶ月ゆい(18)は恥ずかしがり屋でそれは到底無理だと言う。18歳!奈々子と縁の先輩の三年生だった。

こんなに小さくて可愛いのに。でも全部脱いでみたらすごいんです。予算の他にも格差を感じる奈々子。
参考資料

ゆいが同じ高校の先輩と判明し、早速校内で出くわす奈々子とゆい。どう反応したものかと思う奈々子だが、ゆいの方が奈々子の事をすっかり仕事の先輩扱いするので、お互いの友人達がどんな関係なのかと訝しがる。まあ違う学年の生徒なんてよくある学園アイドル的存在でもなかったら知らないよね。

奈々子と縁のユニットの名前がいつのまにか「流川ガールズ」となっているのを奈々子知る。その件で縁のクラスを訪ねてみたら薫が縁に「お嫁さんが来たよ」と紹介され、奈々子と縁がどっちもツッコミキャラじゃないものだから、そのまま会話が進んでしまう。結局言い出した薫が自分でツッコミ。

縁によると叔父さんは、これでも上層部から「流川ダイナマイトギャルズ」にされそうになったのを「流川ガールズ」に踏み止めたのだそうだ。

さて、次の魚心くんとのステージ。硝子とさつきも見に来てくれた。硝子はTシャツ姿がアイドルぽくない、水着透けてるしと。なぜ下に水着。いや、このあとのステージではそれが役に立ったけど。そう言ったくせに硝子は縁のTシャツ姿を見ると、アイドルは衣装じゃないとも。

叔父さんが新しく準備したものがあるからと言われて「手袋?」と奈々子は聞き返すのだが、全然予算を信じていない。ところが見てみたらちゃんとした衣装一式だった。ぐっとアイドルっぽくなるのだが、個人的にはTシャツの方がろこどるっぽいかった気がする。しかも市役所の予算をめいっぱい使ったと言われてプレッシャーまで。

新しい衣装でステージがはじまり、だいぶ地元アイドルっぽくなったが、あれ、画面が暗い。ステージは無難に進行したが、そのうちに雨が降り出した。ああそうか、雨を予感させるステージだったか。雨のせいで観客はステージの前から立ち去ってテントの中へ。せっかくうまく行きかけていたのに。なんとかしなくちゃと考えた奈々子は開始前に「これを機に変身してみたら」と言われたのを思い出して、「変身→蛹から蝶へ」と本当に脱いでみた。
参考資料
これ、下が水着じゃなかったら出来なかったし、しかも水着だとしても刺激的な演出。驚く縁も奈々子はひんむいてそれに乗った縁とのステージは盛り上がった。魚心くんも大いに暴れたし。

|

« まじもじるるも・「るるも」のアクセント | Start | RAIL WARS!の何がダメなのか »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/60005173

Folgende Weblogs beziehen sich auf 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。・第3話:

« まじもじるるも・「るるも」のアクセント | Start | RAIL WARS!の何がダメなのか »