« 彼女がフラグをおられたら・第1話 | Start | 星刻の竜騎士・第1話 »

健全ロボ ダイミダラー・第1話

バカアニメ杉ワロタwww

謎の軍団ペンギン帝国は巨大ロボットを率いて人類に酷い迷惑をかけていた。
迷惑程度で済む話かよ!

真玉橋孝一、どこかハイスクールD×Dの兵藤一誠に似てるところがある。エロ成分でパワー全開とか、似てるどころか同じだろう。この孝一がダイミダラーを動かせる可能性のある人間と言う事で、楚南恭子が見張っていたが、一方でペンギン帝国の方も孝一を狙っていた。

ペンギン帝国の構成員がまた、酷い。
これ、前尻尾だそうだ。
尻尾だから恥ずかしくないもん!
参考資料
馬鹿かw

孝一を排除する為にペンギン帝国の構成員は巨大ロボ南極8号を繰り出す。
2号とか、どうした、ペンギン帝国。

南極8号に対向するにはダイミダラー2型しかないと言う事で、パイロットも復活していないのに、孝一に操縦させる為に出撃。恭子が隣で動かし方を説明してくれたのと、倒されそうになったところで恭子の胸を揉んでHi-ERo粒子を大量に放出して南極8号を打ち倒した。
参考資料


ダイミダラーって、最初にタイトルだけ見た時はロボアニメらしいから最初から見るリストから外そうと思っていた。いや、外していた。ところがあのWeb1.0時代の愛生会病院を模した公式サイトを作っているとか、三菱東京UFJ銀行が利用者に注意喚起したどこからどう見ても怪しいマーキー表示をすぐにマネたとか、この作品のスタッフは面白いと思ったので見る事にしたら大正解だった。

ここ迄で今期最高w
ワンランク上のAT-Xは大勝利だったみたいだね。

|

« 彼女がフラグをおられたら・第1話 | Start | 星刻の竜騎士・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/59430436

Folgende Weblogs beziehen sich auf 健全ロボ ダイミダラー・第1話:

« 彼女がフラグをおられたら・第1話 | Start | 星刻の竜騎士・第1話 »