« ゴールデンタイム・第23話 | Start | ディーふらぐ!・第12話・最終回 »

ウィッチクラフトワークス・第12話・最終回

町の人間の避難所にウィークエンドがしかけた爆弾は時限爆弾ではなくてリモートコントロールで起爆する爆弾。綾火にやられたウィークエンドはその起爆スイッチを入れてしまう。前回、ウィークエンドの事を嗅ぎ廻っていたクロノワールがそれらを全部解除してしまって避難民の被害を回避するのかと予想したが、そんな事はなく、爆発によって次々と星の光が喪われていく。その爆発に深影恭一郎も。

その様が仄にははっきり見える。目の前でどんどん人が死んで行くのが見える。それを見て封印を開放するのをウィークエンドは目論んでいた。止めようとして駆け寄る綾火だが、その前に仄が倒れてしまった。意識下の世界で白姫エヴァーミリオンと会った仄は白姫からお叱りと選択を迫られていた。私を呼び出す様な事態に陥るんじゃないと言っていたのに、こうなったら仕方ない元に戻すのに力を貸しても良いがその代わり代償は大きい。お前の命を代わりに貰う。仄だけの命ならそこで仄は即答で代償で構わないと答えたかもしれないが、仄が死ぬと言う事は綾火も道連れになると言う事だ。

悩んだ末にそれでも仄は代償として町をすっかり戻す方を選ぶ。みるみる修復される町。仄も気がつくが、綾火はこんな魔法の使い方は間違っていると言い、白姫に向かって綾火はあの時の約束を果たすから私の命を使えと叫ぶ。その瞬間、白姫様の綾火の姿が元に戻り、同時に息を止めてしまう。
参考資料

その綾火を抱きかかえる仄の背後をウィークエンドが刺した。何もかも台無しにされたウィークエンドがついかっとなって刺してしまうのだが、出直しの為に手下に治癒魔法をかけさせて一度魔力を回復させに外へ。ついかっとなって刺すなよ。ウィークエンドが外に出て、クロノワールと合流したのを見届けたあとりが教会の中へ。あとりが来たおかげで深影恭一郎と通信が繋がる。恭一郎は仄が自分の命と引き替えに町の修復の為白姫の力を借りたと言うが、仄の代わりとして綾火が死ぬと言うのは置き換えが効かない筈なのにおかしいと言う。綾火が息はしていないが体温はそのままと言うのは、これは仄と綾火の契約が切れた事による結果ではないかと推測し、再契約を薦める。

綾火を寝かせ、そこに魔法陣を書き、そして恭一郎が詠唱している間に仄は綾火に口づけをしろと。はい、その間ボクは口づけを・・と言ってそんなの出来ないと言い出す仄。結婚もしていないのにキスだなんてって、おまえはいつの時代の小学生ですか。でもそんな事言ってる場合じゃないんだよね。仄は恭一郎達に怒鳴られて勇気を出して口づけをしようとしたが、直前で異様な横スライド!
参考資料

この期に及んで何日和ってるんだよと恭一郎もあとりのマペットも(どっちも同じなんだが)大変お怒り。私はこの場面でてっきりもう気がついた綾火がマペットを操って仄をけしかけているのかと思ったw

ところがおでこにチューでも綾火は気がついた。これで再契約が成立。あとから恭一郎と一緒に白姫から事情を聞いたところでは、やはり町の修復が仄の命の代わりに綾火の命で行われた訳ではなく、綾火が息しなくなったのはあくまでも仄との契約が切れたから。綾火との契約は仄の魔力を縛るものでもあって、それが切れた時に仄自身の力で町が修復されたらしい。だから白姫がやった訳ではなく、したがって代償となる仄の命も求められない。でも町の修復は綾火が契約を切る前に始まったよね。

ウィークエンドの方はクロノワールがあっさりと勝負に勝っていた。何かを質に取られないでまっとうな勝負になるとクロノワールの方がずっと上と言う事か。しかも一週間は動けないとウィークエンドが思っていたかざねはあっさり幽閉先から出て来てしまうし。実は20時間で魔力を取り戻していたものの、若い者達にやらせてみようと閉じ籠もっていたらしい。その間に仄の白姫発動が起きそうになっていたのにのんびりしていたと言う事は未だに気がついてないと言う事か。そしてウィークエンドの身柄を巡ってかざねとクロノワールの対決・・・も、かざねの方の圧勝か。

こうして町も学園もすっかり元通り。これで以前と同じ生活に戻れたらと言う仄だったが、さっそくそこにKMM団が現れた。これだけで元の生活どおりだと思ったのだが、魔力が空っぽになった綾火を狙って来たのにいつもどおりにねじ伏せられると言うのまで含めて元通りか。
参考資料

ウィッチクラフトワークス、総合的に面白かった。
ちょっと詰め込みが多くて気をつけてないと面白い演出だと言うのを見過ごす場面もあったが、それは逆に見返して「ああそうだったのか」と楽しむ要素とも言える。

|

« ゴールデンタイム・第23話 | Start | ディーふらぐ!・第12話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/59349860

Folgende Weblogs beziehen sich auf ウィッチクラフトワークス・第12話・最終回:

« ゴールデンタイム・第23話 | Start | ディーふらぐ!・第12話・最終回 »