« 春のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ノラガミ・第10話の図書館(練馬区立大泉図書館) »

舞台探訪・ノラガミ・第9話の毘沙門天(末廣神社)

第9話で雪音が刺しまくった夜トが愈々危ないと言う事で、禊をする為の神器として毘沙門天の所に兆麻を頼りに来たひよりが兆麻を叫ぶ場面です。

画面をちゃんと見るとどこの神社かはっきり書いてあるのですぐ分かります。日本橋人形町にある末廣神社です。日本橋七福神の一社です。小さなお社で、神器を何人も従えている毘沙門天のお社の外観とは合わなそうですが、これも世を忍ぶ・・・なのか。でもひよりはどうやって見つけたのでしょう。やっぱり臭いで?

「怖いなんて言ってられない」
「兆麻さん!兆麻さん!」
参考資料
参考資料

境内から外を。
参考資料
参考資料

「兆麻さん!」
この叫びの直後の背後から口を押さえられます。
参考資料
参考資料


ノラガミの第9話、ほんんんとーに良かったですねえ!

|

« 春のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ノラガミ・第10話の図書館(練馬区立大泉図書館) »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/59296960

Folgende Weblogs beziehen sich auf 舞台探訪・ノラガミ・第9話の毘沙門天(末廣神社):

« 春のアニメ新番組 | Start | 舞台探訪・ノラガミ・第10話の図書館(練馬区立大泉図書館) »