« 凪のあすから・第20話 | Start | 舞台探訪・そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-・小岩 »

のうりん・第7話

命と食を学ぶ農林高校生として一番大切な事「お残しは許しまへん」

とは言っても、食べきれなさそうな量の料理と言うのは本来の主旨からは外れているのではなかろうか。でもお残しは無しと言う事で規格外の野菜が大量に貰えた分を全部たいらげる。それが何回も何回も何回も。

必然的に肥える訳だが、(ノ∀`)アチャー林檎まで。
参考資料

肥えた分は農作業にせいをだして、一杯身体を動かしてなんとか元の体型へ。しかしここで林檎の大豆畑に異変が発生していた。根っこの所に白いもやもやが出て来たと。え、それはどう見ても菌類。菌類はやっかいなんじゃないの?と思ったが耕作は割合あっさりと黴かな?水をやりすぎると今の時期黴が生えるんだよねとか言ってくれる。まあ林檎は水をやりすぎていたのは事実。休み時間に様子を見に行こうと畑に行ってみる。しかし、状態を見た耕作の顔は曇った。土を掘ってみたら生やさしい事態ではなかった。白絹病。
参考資料

対処は糸状菌にやられた大豆は全部焼却処分。土の中に菌が残るとまた後で発症するので、土ごとの入れ替え。つまり林檎の大豆は全滅と言う事か。大ショックの林檎。

食事にも出て来ず、寮の部屋でそっとしておいてやるしか無いが、農は耕作が話をしてやってと言う。耕作ならと。耕作は農業の話を林檎にしてやる。農業は嬉しい事もあるが大変な事もある。大変な割には現代社会ではあまり報われない。しかも天候や病害虫や伝染病などで収入が不安定だし。だったら何故農業をするのかと言う林檎の問いかけに耕作は今はまだ答えを見つけていないと。

答えの出ていない会話ではあったが、農業をやって誰しもそう言う困難には向き合うのだと言うのだけは林檎に分かって貰えたかも知れない。

林檎の心配をする耕作と継であるが、その二人の様子を見ていたバイオ鈴木がBL物としてキャッチ。突発本を1部500円として壁サークル「フランケン」なら1,000部は固いとそろばん・・・電卓を弾くマネー金上。えー、もしそれがコミケでだとしたらそんな甘い計算じゃないんじゃ。壁サークルなら1部1,000円で10,000部が相場では。ウッドマン林太郎も来るし、ローズ花園も来るし。なんだよ四天王揃って林檎の応援か。バカなだけじゃなかったんだな。

そんな事のあったある日、急な降水。雨の音に耕作が目を覚まし、続いて継も飛び込んで来る。直ちにクラスの総動員がかかってトマトの緊急収穫。アバンであちーと言っていた暑い日々の後、これだけのまとまった降水があるとトマトがいきなり水を吸い上げて実が割れる。割れる前のトマトを摘もうと言う総動員だった。

割れてしまったトマトは刻んでピューレなどに。みんなもくもくと作業をする姿に林檎は疑問を抱く。農業の困難とは何なのだろうか。自分の大豆は糸状菌にやられたし、トマトは雨にやられた。耕作は屋上に林檎を連れて行って自分が思っている農業をやる事の喜びを林檎に話した。自分の作った物が誰かを喜ばせている。食べた誰かが凄い人になったり、そうでなくても誰かが元気を出してくれるかもしれない。そう思って作っていると。耕作が言ったのはミクロなレベルでの人と人との関わりだが、私は個人的には農業は人類そのものに重要だと思っている。食べられなくちゃ生きていけない。産業化前は農は国の根本と言っていたが現代においても将来においても人類は農産物無しで生存出来ないのだから。何年先か何十年先かあるいはもっと先かもしれないが、人口を減らす事を知らない人類はどこかの時点で食料を巡って血みどろの戦いをする筈。

耕作の話を聞いて林檎はアイドルをやっていて酷く疲れて何も食べられなくなった時に耕作が送ってくれた野菜が力をくれたと言う話をする。あれ?耕作が送ったと言うのは秘密だった筈じゃ。確かに林檎は何を調べたのか分からないがこうやって耕作の送った野菜をたよって田茂農に来た。それはそれでおかしいなと思っていただが、林檎はさらに耕作のくれた手紙が楽しみで、耕作と文通してからこの学校に来たくなったと言う。

あれ?あれ?
文通って何だ?

送ってくれた手紙と写真を林檎が見せてくれた。それを見て犯人は分かった。農がそれだったのだ。まあ確かに送り主も書かないでアイドルに野菜を送りつけたら普通はそのまま廃棄だよね。名前と手紙があってもどうかとは思うが、ちょうど林檎が疲れていた時ならマネージャーだってひょっとしてファンの送ってくれた野菜ならとサラダにしてくれるかもしれない。農はサポートしたと言う事なので、耕作は文句は言えないが、名前を騙って騙した林檎にはどうなんだと言うと、それはあっさりと謝る。

しかし、ここで大変な展開が。
あの文通相手が農と知った林檎がずっと会いたかった相手としてすっかり農になびいてしまったのだ。
参考資料
いや~あ、これはこれで良い話なのだが、耕作は報われんねw

|

« 凪のあすから・第20話 | Start | 舞台探訪・そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-・小岩 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/59180319

Folgende Weblogs beziehen sich auf のうりん・第7話:

« 凪のあすから・第20話 | Start | 舞台探訪・そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-・小岩 »