« ゴールデンタイム・第19話 | Start | ディーふらぐ!・第8話 »

ウィッチクラフトワークス・第8話

アバンでかざねがいつもと全く違う格好をしていたので、屋敷を破壊されてとうとうこんな状態にと思ったら、過去の話だった。綾火が中学生になった頃の話。鬼灯火苗と氷尾凍子を呼び出してこれまで学校生活をした事の無かった綾火の学友とさせた。凍子は生徒会で副々生徒会長になったとかで記憶には残っているが、鬼灯の方は全然残っていなかった。この時から綾火に付き随っていたのか。

中学校に通い始めた綾火だが、勉強は出来るがそれ以外の社会順応性が無い。それをいちいち鬼灯が口添えしてやる。さされたら前に出て解答し、テニスでは球を打ち返す。

綾火はあんなに無愛想なのに当時から一般性とにちやほやされ、世話役としていつも傍にいる鬼灯が邪魔者扱いされると不機嫌そうにする場面とかもあった。そしてあれだけ目立つと校内の不良にも目を付けられ、取り囲まれたらちょっと血液の温度を上げてやって、全員その場に倒してしまう。今度やったらぶっ殺すつもりで。

そんな綾火が図書室で調べ物を始める。近辺の中学校を列挙してしらみつぶしに観察しに行った結果、見つけたのが仄らしい。しかし何を目的に探して、何を基準に仄が選ばれたのか。仄はその時に一瞬だけ綾火とすれ違ったが、あれでは記憶には残るまい。
参考資料

でも夢の中では綾火の意識が流れ込んだのか、仄は何となく過去の綾火の事を見る。それにしても、ずっと添い寝していて、目覚ましの鳴る頃に一旦部屋から出て仄を起こしに部屋に入るとは。この妙な一途さが綾火なのか。

起こされた後に仄には綾火の診察が待っていた。封印の一つが解けて白姫が出て来てしまい、このままだといずれは全部の封印が解けてしまうが、それは避ける様にとの事。しかし、ナースな格好での診断とか、またも霞に見られてしまう。おまけにKMM団の5人までもう隠れずに一緒に朝食を摂っているので霞にはこの事態が許せない。
参考資料

綾火によって生徒会長に祭り上げられた仄は、地位に相応しい力量を見せようとするが、先生に指されて解こうとした問題も解けない。それは綾火が中学生の時に解いた問題。って言っても何だか分からない高分子の問題をどう解けと。

そこに追い打ちをかける様に校内の風紀の紊乱が突如として発生。綾火がこれは反乱、権力者に不満を持つ民衆の反乱よと言う。つまるところ、現在学園の頂点に居る仄のふがいなさに反乱が起きたと言う話だが、いくらなんでも突然のこれはおかしい。これには首謀者が居て、乙女橘りのんが仄に反旗を翻した結果だった。放課後体育館に一人で来いと果たし状を仄に渡す。これは自分ひとりで行って解決しなくちゃならないと、綾火には一人で行くと言うが、今回の綾火は妙に素直であっさり仄をひとりで行かせてしまった。

体育館に行ってみると既に決闘の用意が出来ている。りのんの怒りは友人の元生徒会長が理不尽にも仄によってその地位を引きずり下ろされたのが原因。いやまあ、現象的には確かにそうで、問答無用でりのんは仄に殴りかかって来る。例によって仄の痛みは綾火に置き換えられているから激しいりのんのパンチも受け止める事が出来、綾火に教わっていたトドメのストレートに対してカウンターを入れる。

でも仄にはいくらあんなりのんでも女の子を殴れない。そのまま固まってしまった所で電源が落ちる。

KMM団が飛来するが、謀ったな!と言うりのんはKMM団を一蹴。相変わらず雑魚だなKMM団。そして逆に仄に一撃を加えようとするが、綾火がそれを許さず、りのんをボコる。その結果、照明が再点灯した場面では仄がりのんを打ち倒した事に。いくらなんでもその格好はバレるんじゃと思ったら、観衆には綾火やKMM団は見えないらしい。
参考資料

この後、怒濤のからくり暴露。りのんを煽った元生徒会長は綾火の仄支持率上昇作戦の片棒を担いだだけで、ただ、これが芝居と言うのをりのんが仄をボコるのはいいかもなんて考えて芝居だと言う所まで話さなかった為にここまで荒れた。そんなに荒れたら干渉して来そうな理事長のかざねは仕事で不在でクロノワールが理事長代理。クロノワールじゃ面白がってどんなに荒れようと干渉して来ない。他にも干渉して来そうな霞は母の迎えで不在だった。綾火が仕組んだからこそのタイミングか。

|

« ゴールデンタイム・第19話 | Start | ディーふらぐ!・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/59192766

Folgende Weblogs beziehen sich auf ウィッチクラフトワークス・第8話:

« ゴールデンタイム・第19話 | Start | ディーふらぐ!・第8話 »