« 物語シリーズ セカンドシーズン・恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸・最終回 | Start | 今期のアニメの鉄道描写でちょっと言いたくなった事 »

バディ・コンプレックス・先行第1話

戦闘中に次元の歪みに飲み込まれて辿り着いた先は過去の地球。そこにはヒディアーズが!(違

時計表示だと来年の9月1日みたいですね。
参考資料
それにしても未だ西暦使ってるのかよ。

サンライズアニメにしては珍しく現代日本のちゃんとした風景とかが登場するので、これは珍しいと期待したらどうやら第1話だけが現代日本でそれ以降はまた元の時空に戻ってしまうらしい。

このタイムスリップのせいで青葉と雛とあの男の間とかに色々一悶着が起きた様だ。そして青葉が未来に飛ばされたらいきなりロボットとシンクロ率が上がって、しかも操縦モニタには「NICE COUPLING」とかほもほもしいメッセージが。
参考資料
まだニンゲンヤメマスカの方が味わいがあったんじゃw と言うか、最近の初期起動モニタは妙なメッセージを表示しないではいられないのか。

と言う事で現代日本とはさっさとおさらばしてしまって、チラと津田沼駅が登場しただけで未来に行ってしまった。それにしてもここ最近はゴールデンタイムと言い、WHITE ALBUM2と言い、そしてこのバディ・コンプレックスと言い、総武緩行線がひっぱりだこだ。
参考資料

完全にロボットアニメと化しそうなので、今期の日曜深夜の異様な放送本数から見て外す事に決定。

|

« 物語シリーズ セカンドシーズン・恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸・最終回 | Start | 今期のアニメの鉄道描写でちょっと言いたくなった事 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/58848325

Folgende Weblogs beziehen sich auf バディ・コンプレックス・先行第1話:

« 物語シリーズ セカンドシーズン・恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸・最終回 | Start | 今期のアニメの鉄道描写でちょっと言いたくなった事 »