« 舞台探訪・北へ。~Diamond Dust Drops~・~函館~茜木温子篇 | Start | アウトブレイク・カンパニー・第3話 »

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している・第2話

第1話でサブタイが2つもあるのはAパートとBパートで分けてるのかなと思ったのが、実は選択肢で予告では2つ出されていたのが放送されるとどちらかになると言う仕掛けなんだと、先週知った。なるほどねーと思いつつ、昨晩EPGのデータを見てみたら今回のサブタイがブタックジョークの方だとネタバレしてるのを発見。まあこの選択肢はどちらが選ばれるかバレバレではありますが。

選択肢を選んだ結果、空から美少女が降って来て家にいついた甘草家。ところが奏を選択肢の呪いから助けるとか言っておきながら昨晩はろくに話もせずにそのままだったらしい。今朝になって漸く降って来た子の素性を尋ねる奏だが、自分の名前すら覚えていない始末。役に立たない。挙げ句の果てにお腹が空いていて、奏が作った食事を次から次へと食べ尽くす。お高いチョコレートをあげましょうとか言って胸から取り出すが、それは奏が買って置いた物。しかし、胸の中になんてしまっていたら、体温で溶けちゃうだろ、チョコレート。
参考資料
チョコレートが好きと言う事で、名前はショコラに決まった。

ショコラは神から遣わされたと言う。そしてまさに奏のスマホに神から着信。着信音は新世界より。
参考資料
神のアイコン、それかよ!w

ドキドキしながら出てみたら、相手はチャラい神だった。先代からの引き継ぎが無くて、今回の件もマニュアルを見ながら奏に教えている。代替わりする神かよ。一神教じゃないんだ。疑う奏に物は試しとチャラ神は奏を女にしてみせる。

神によると、と言うか、マニュアルによると、奏の選択肢の呪いはこれから発せられるミッションをクリアする事でとけるらしいが、逆にひとつでもミッションに失敗すると二度とこの呪いはとけないそうだ。ゆめゆめ神の言葉を疑うなよ。

それにしても今のところショコラは神が居ると言う事を奏に知らせる程度で全然助けになってない。奏はこの役立たずで大食らいを追い出そうとしたが、脳内選択肢はショコラを留まらせてしまった。

登校すると相変わらずふらのが毒舌を吐く。おはようこの豚野郎。脳内選択肢がまたそれに応えたかの様な選択肢を出して奏は教壇で豚の悲鳴をあげる事になるのだが、当たり前の様にクラスメイトからは引かれ、ふらのからはつまらないネタねと言われる。

しかし、ミッションは非情だ。

このふらのを心の底から笑わせろ、期限は明日の5月8日までだと。未だに少しこのミッションに疑問を持っていた奏だったが、宴先生に言わせるとこれはとうとうその機が熟したのだと言う。やはりこのミッションを成功させないと二度と選択肢の呪いはとけなさそうだ。

翌日奏は必死にふらのを笑わせようとするが、どう見てもネタがすべっている。でも本人にとっては必死だから思いつくままにやってるんだろうなあ。放課後になってもふらのを笑わす事が出来ず、ふらのはこのあと用事があるからと教室を出て行ってしまった。

ここで諦めたら終了よ。奏はふらのの後をつけるが、用事があると言って行った先は屋上。奏がそこで見た物は「なんでこんな事をしちゃうんだろう」と崩れ落ちてさめざめと涙を流すふらのだった。
参考資料

笑わせるどころか泣いている姿を見てしまったと言う奏だが、普通にやったらふらのを笑わせるなんて無理難題はふらのの悩みを解消する事によって得られるのか。ひょっとして今後のミッションはお断り5の悩みを解消する事によって成功出来ると言う筋書きだろうか。

|

« 舞台探訪・北へ。~Diamond Dust Drops~・~函館~茜木温子篇 | Start | アウトブレイク・カンパニー・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/58404474

Folgende Weblogs beziehen sich auf 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している・第2話:

« 舞台探訪・北へ。~Diamond Dust Drops~・~函館~茜木温子篇 | Start | アウトブレイク・カンパニー・第3話 »