« ブラッドラッド・第1話 | Start | 銀の匙 Silver Spoon・第1話 »

たまゆら~もあぐれっしぶ~・第2話

部長!と言われてはわはわ@@する楓。
参考資料

かおる・のりえ・麻音が入ってあげようかと言った楓の写真部だが、まずは一人で始めるとあって必然的に部長は楓になる。と言っても他の部員はどうするんだろうと言う事になるのだが。

例によってたまゆらでお茶(お菓子)してる4人のところにこまちがやって来て写真雑誌を見せてくれた。そこには瀬戸内写真コンテスト高校生の部で特選になっている憧憬の道の写真が載っていて、高校二年生の三谷かなえと言う人が撮ったものだった。竹原に住む今年は高校三年の人だろうと推測されるが、どこの学校の人なんだろうねと。

ところでこまちの目的はその次のページにある小学生の部の奨励賞の方で、それはこまちが香を撮ったものだった。後ろにチラと写ってるのはのりえじゃないか。文句を言うのりえだが、それ以上にもっと香が写ってる写真は無いかと。そっちの方が優先かよ。

楓の申請した写真部は堂郷先生の猛プッシュで承認が降りた。えー、この高校は部員が1人でも承認されるんだ。顧問は下上山先生。新任らしいが、それ以上にドジっ子。写真の事は詳しくないが、楓の事を見守ってくれそうな先生。下上山先生の案内で部室に連れて行って貰ったが、部室棟は教室を半分に区切った感じ(演劇部はどうやら1教室を使っているらしい、あの間違え方と、演劇の練習するスペースも考えると)。隣はフォト部じゃないのか。下上山先生に三谷かなえと言う人を知っているか聞いてみたら、実はこの学校の三年生だと言う事が判明。新任でもう生徒全員の名前は覚えたのだと言うが、すぐ返答出来るまでになってるとは。

部室に楓一人になったところでかおる・のりえ・麻音がお祝いに来てくれる。反応が鈍かった楓だが、部長と言う重みの方が頭の中を占拠してしまっていたらしい。そして三年生にあんな賞を取った人が居ると知って、そんな人を差し置いて自分が写真部を作ってしまって良かったのかと。

テンションあがりまくりの楓w
参考資料

その先輩が殴り込みをかけて来る状況を三人がシミュレートするのだが、かおるとのりえはともかく、麻音までそれに乗るかw

日の丸写真館でマエストロに写真部の事を話すと、マエストロは自分の高校時代、楓の父親と一緒だった頃の思い出を話してくれた。楓の父の写真も好きだったが、もうひとり、夏目望と言うヤツが盛んに撮っていた写真も良かったと。いつもカメラを持っていて色々な物を撮っていた望。その後彼がどうなったと言わないところが気になる。

麻音の作った「来たれ写真部」のポスターが貼られた部室。あのポスター、もっと他の場所に貼らなくていいんだろうか。コピーがあるのかな。

その写真部にあの三谷かなえがやって来た。
参考資料
さあ「この私をさしおいて!」とか言う?w


広報たけはら平成25年7月号は、たまゆらが表紙です!

|

« ブラッドラッド・第1話 | Start | 銀の匙 Silver Spoon・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/57770992

Folgende Weblogs beziehen sich auf たまゆら~もあぐれっしぶ~・第2話:

« ブラッドラッド・第1話 | Start | 銀の匙 Silver Spoon・第1話 »