« 夏のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? | Start | 変態王子と笑わない猫。・第10話 »

デート・ア・ライブ・第11話

折紙の両親を殺したのは琴里が精霊化したイフリートかもしれない。折紙はとうとう見つけたイフリートを殺す為に生きてきた。そう言われようと、琴里が琴里でいられるの残された時間はもうあと二日。士道は折紙の事はさておき、何としても琴里をデートでデレさせなければならないと決心していた。

デートの場所は「この時期の少女にしかない幼さと危うさの同居する」琴里の水着姿を拝めるオーシャンパークと決まった。その明後日のデートに先立って士道は明日はその為の訓練をする事になる。
参考資料

訓練って、十香と四糸乃と一緒に水着選びをすると言うもの。当日、他の女の子の水着姿にどきどきしない様にだそうだ。メインヒロインの筈の十香が琴里イベントの露払いw

そこに偶然を装った折紙がやって来た。ひとしきりMIlitary Zapped Ultimate Grind Instrumentの講釈をたれて本題はイフリートの事を十香に聞こうとしたのだが、表現力の乏しい十香に聞いたのは無駄だった。

折角の水着売り場と言う事で、例によって折紙に押し切られてより士道を水着姿でどきどきさせた方がデート権を得ると言う勝負になってしまう。十香と折紙で水着の見せ合いをするが、ああ、こりゃきっとそこに見えていない四糸乃が勝つんだろうなとは思ったが、そう言う反則な手で勝ったか。

ファンファファふぁーん
参考資料
ファンファーレ鳴らすなよw

琴里とのデートを翌日に控えて士道は神無月恭平から5年前の大火災の映像を見せて貰う事が出来た。5年前に琴里の力を封印した手がかりがあるかもしれないと。しかしそこにあったのはノイズ混じりの映像だが、そのノイズの中に士道は誰かの姿を認める。
参考資料
デートを前にこれは何かのヒントになるかもね。

さて当日。琴里と待ち合わせてオーシャンパークに行く、筈だったが十香と四糸乃も現れた。また十香はサイドキャラかw でも二人が来た事で琴里の気持ちの堅さが取れる方向になったのだから四糸乃としよう良しとしようではないか。

しかし元気そうに見えた琴里も実は薬によって今の状態を無理に保っていると言うのが発覚する。令音に見なかった事にしておいてくれと言われていよいよ気持ちを定めたか士道は漸くサイドキャラの二人を置いて琴里と二人で遊園地エリアへ。フラクシナスからの通信機を捨て、自分の意志で。

残り1話しかないので、少なくとも今回の話はこの琴里と折紙の件でまとめるんだろうな。
十香、最後にヒロインとしての出番あるか?w

|

« 夏のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? | Start | 変態王子と笑わない猫。・第10話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/57599436

Folgende Weblogs beziehen sich auf デート・ア・ライブ・第11話:

« 夏のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? | Start | 変態王子と笑わない猫。・第10話 »