« 変態王子と笑わない猫。・第11話 | Start | 這いよれ!ニャル子さんW・第11話 »

翠星のガルガンティア・第12話

次に啓蒙するのはガルガンティア。そう聞いたレドはクーゲル中佐にガルガンティアへの攻撃は中止してくれと言うがクーゲル中佐はそれを聞き入れない。これが人類銀河同盟の方針に合致するのだと。

同じくクーゲル船団の技術将校として招かれたピニオンは既にサルベージされたロストテクノロジーの中から武器として利用可能な物の修復を期待される。お宝に喜ぶピニオンだがその姿を見てラケージはがっかりですわと。ラケージはこのクーゲル船団のやり口に飽き飽きしていて、反乱の機会を狙っていたのだ。あの空飛ぶユンボロを何とかして欲しいと、ピニオンを誘う。

そんな中、クーゲル船団の中で奇妙な儀式が行われる。雨が降って来てレドはガルガンティアで住民総出で水を集めていた場面を思い出したが、このクーゲル船団ではそんな事を行われず、逆に生贄の様な人達が連れて来られる。いずれも奇妙な薄ら笑いの様な笑顔を浮かべ、やがて彼らは海に放り込まれた。
参考資料

衝撃を受けるレド。なぜこんな事が行われるのか。自分はエイミー達を守る為にヒディアーズと戦おうとピニオンと一緒に来た。それなのにこの船団では人間が捨てられているではないか。ピニオンもこれを見てこの船の連中とはやってられないと決心する。

クーゲル中佐と戦うにあたって彼我の戦力差をチェインバーに問うレド。データ不足で不明と答えるチェインバーだが、さらにこの疑問の意味が不明とも言う。レドは続けてチェインバーがストライカーと戦えるかと問う。チェインバーはストライカーが現在同盟の軍務とは言えない行動をとっている事から交戦は可能と答える。重ねてレドは問う。自分はクーゲル中佐と戦えるかと。それに対してチェインバーは回答の能力を超える、いかなる時も戦闘の計画は貴官に委ねられると答える。つまり、レドに付き従うと言う事だ。

レドは危急をガルガンティアに伝える様にメルティに文書を届けるのを依頼した。無線では傍受されるからだ。まあ確かに無線はダメだろう。それにしても中心に居るのはクーゲル中佐ひとりだからなのか、クーゲル船団の防諜は甘い。普通だったらピニオンとフランジの会話を聞かれて反乱分子の情報が掴まれそうだし、メルティだって追撃されて撃墜されそうなものだが、穴だらけなのが幸いする。

レドが簡単に依頼した様に見えたが、実際にメルティが飛んだ様子を見たらかなり無茶な飛行だった様だ。
参考資料
辛うじて届けられたレドの書簡はクーゲル船団が攻撃に向かっているのでガルガンティアは逃げろと言うものだった。確かに戦力差を考えればガルガンティア船団はクーゲル船団と戦う能力が無い。逃げるしかないとの雰囲気が大勢だったが、エイミーはレドが自分達の為にたった一人で戦おうとしているのを見捨てて逃げるの?と問う。ここでオルダム先生があの金の鍵を使うべき時だと言う。あの鍵、何に使えるんだろうね。私はあの散水塔がガルガンティア船団の他の設備から見たら全然雰囲気が違うのであれが武器か何かになるんじゃないかと思っていたのだが、そうなるかなあ。

愈々出撃と言う場面でチェインバーはストライカーの前に立ちはだかる。邪魔をするチェインバーに対してストライカーは攻撃を開始した。応戦するチェインバー。性能的にはストライカーが上の様だが、ここにピニオンも参戦した。地上のクーゲル教団の連中はピニオンを殺せと向かおうとするが、こちらにはラケージ海賊団が暴れ回る。

ピニオンの砲撃が功を奏し、不利な状況だったチェインバーは態勢を覆してストライカーを抑え込み、沈黙させる。コックピットを出て「接敵」するレド。

しかし開けてみたストライカーのコックピットに座っていたのは既に死体となっていたクーゲル中佐だった。
参考資料
ああ、外に出て来ないからおかしいとは思ったが、クーゲル中佐は死んでいたか。ストライカーが勝手に動いていたんだ。

|

« 変態王子と笑わない猫。・第11話 | Start | 這いよれ!ニャル子さんW・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/57652397

Folgende Weblogs beziehen sich auf 翠星のガルガンティア・第12話:

» (アニメ感想) 翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2(2013/09/25)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジ...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 25. Juni 13 um 22:21

« 変態王子と笑わない猫。・第11話 | Start | 這いよれ!ニャル子さんW・第11話 »