« はたらく魔王さま!・第5話 | Start | 変態王子と笑わない猫。・第4話 »

デート・ア・ライブ・第5話

先週の詳細部分を忘れていたがw、十香はよしのんに言い負かされて怒って四糸乃からパペットを取り上げ、狼狽した四糸乃がザドキエルを召喚して逃げ出したって話だったか。その時に十香はパペットを取り落としている。

と言う事で、十香はおかんむりなのだ。と言うか嫉妬中。士道は会わせて貰えない。そんな訳でもないが、買い物に出かけた士道は雨の中道ばたをまさぐる四糸乃を見つける。呼び止めてみると、手にパペットが無い。いやそらそうだろ。上述の通り前回は十香が四糸乃からパペットを取り上げちゃって、四糸乃はザドキエルで逃げちゃったのだから。取り戻してないよ。

傘を四糸乃に渡して一緒にパペットを探す士道だがなかなか見つからない。そのうちに四糸乃がお腹を空かせている風だったので、家に連れて行って何か食べさせる事にする。決して邪な気持ちでじゃないよ。あの騒動でこの辺りのお店がみんな閉まっちゃってるから食べる所が無いんだよ!

そうして事情を聞いてみると、四糸乃は痛いのや苦しいのは嫌で、だからASTに攻撃を受けても反撃しないと言う。こんな子を空間震の元凶だからと言って攻撃するなんてやめさせないとと思う士道。そうやって二人目の精霊のフラグも立てるんだ。ところがここに十香が帰って来て、四糸乃は逃げ、十香はまたも誤解を。

四糸乃のパペットの捜索はラタトスクも全面的に協力していたが、その甲斐あって発見される。折紙が持ち帰っていたw そんな訳で士道は折紙の家を訪ねる事にする。あとの話を聞くと、士道は折紙に連絡していきなり「遊びに行ってもいいか」と言った様だ。それで士道が行ってみると、まるで首を長くして待っていたかの様な折紙の反応。

ドアはすぐさま開くし、メイドの様な格好してるし、奇妙なドリンク作ってるしw

ドリンクで倒れた士道の上に覆い被さって腰を動かして「ダメ?」って聞くとか、なんて子でしょうw
参考資料
参考資料
そして交換条件に夜刀神十香は十香と呼ぶのに自分鳶一折紙の事は折紙と呼んでくれない。不公平だから自分も折紙と呼んで欲しいと。まあこの要求は良いでしょう。

でもこの後、一回だけ士道は鳶一って呼び、何事も無かったかの様に次は折紙って言ってる。
脚本のミスだろうか。

折紙が何故かwシャワーを浴びているうちに士道は家捜しをして寝室で四糸乃のパペットを発見。そして折紙がタオル一枚でシャワーから返って来るが、そんな危ない姿と四糸乃について士道は折紙に攻撃をやめる様に説得する。十香をあの様に理解させたのと同じ様に四糸乃も助けたいんだと言う士道の言い分は一応折紙は納得した。但し、上層部が攻撃しろと命令すればそれは逆らえないとも言う。

と言う所で出動命令が入る。四糸乃がザドキエルで出現したのだ。

ASTが攻撃をするものだから、余計ザドキエルが暴れて街が破壊される。士道がパペットを握って近づいて、なんとか止めかけたのにまた攻撃されてついに士道自身がザドキエルにやられそうになった所でなんとかサンダルフォンが間に合う。士道はかけつけた十香に頼んだ。自分が十香を助けた様に今度は四糸乃を助けたいのだと。十香、漸く納得。
参考資料

士道を手伝う為に十香は自分がASTを引きつけ、その隙に士道はザドキエルの方へ向かう。琴里はそんなところに生身の身体で近ずくのは散弾銃を浴びる様なもので前の様な復活が難しいと言う。前の様な復活がやっぱり何かあるんだね。士道は普通の人間じゃないみたいな感じだ。

泣いて引きこもる四糸乃の所に傷だらけになった士道がよしのんを携えて漸く到着。
参考資料

と言う事で、十香に引き続いて四糸乃も手なずけた士道。精霊専用マンションも出来たみたいだし。
次回は温泉回みたいだし。
ここで一息かな。

|

« はたらく魔王さま!・第5話 | Start | 変態王子と笑わない猫。・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/57311404

Folgende Weblogs beziehen sich auf デート・ア・ライブ・第5話:

« はたらく魔王さま!・第5話 | Start | 変態王子と笑わない猫。・第4話 »