« 春のアニメ新番組 | Start | 春のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

PSYCHO-PASS サイコパス・第21話

前回の話でウカノミタマウィルスの改変がそんなに簡単に槙島に出来るのかと思ったが、自動化されているらしい。

狡噛が到着してみるとセキュリティは普通に稼働している様だった。そりゃそうなんだよね、槙島は管巻から「目」と「手」を借りてセキュリティを突破したのだから。狡噛がどう入るつもりかと見ていると、警備課のオスプレイがやって来る。オスプレイ速い!何しろ最高速度が555km/hだからなあ。さすがヘリモードと固定翼モードで転換出来るだけの事はある。こりゃあ中国とその手先の人達が嫌がる訳だ。
参考資料

オスプレイが着陸したのを見た狡噛は朱に連絡を入れる。既に槙島はウィルス作成に入っているだろう。その散布と中に入るセキュリティを突破する為にも外部電源の供給を絶つべきだと。

ところが朱は冷静で、狡噛の目論見はそうやって中に入って槙島を倒すつもりなんでしょうと。とは言っても警備課に残された選択肢は他にない。槙島の確保もさる事ながら、ウカノミタマウィルスをばら撒かれるのは何を置いても阻止しなくてはならない。そこで外部電源は遮断される。
参考資料

停止したウィルス調整室。やってくれたな警備課と言う事で調整室を出る槙島。広い施設内で槙島をどう捜すか。少なくとも内部の電源室で再度電源を投入されるのを防がねばならない。そこで二手に分かれた。槙島がもし居た場合に電源の再投入を防ぐ為に朱と六合塚が内部電源室へ、宜野座と征陸が槙島の捜索に。

内部電源室に到着した朱と六合塚。そこには未だ槙島が居なかった。監視システムだけを復活させる六合塚だが、朱はここに槙島が居ないのならどこに居るだろうかと考える。未だ来ていない?いや、そうじゃない、槙島も居ないが狡噛も居ないじゃないか。槙島の行動を誰よりも読める狡噛が何故ここで待ちかまえていないのか。それは狡噛はここに槙島は来ないだろうと思ったからだ。では槙島は何をしているのか。

槙島は合理的な考え方をするが、時に趣味に走った行動をする。槙島が今ここでしたい事はなにか。それが分かった朱は宜野座達が危ないと急行する。

宜野座と征陸が槙島を捜しているが、征陸は槙島の罠に気がついたのに宜野座はまんまとひっかかってコンテナの下敷きに。そこを槙島が狙うが、征陸の義手がそれを跳ね返す。格闘戦で征陸は槙島をうまく組み伏せたが、槙島は取り出した爆薬を点火。それが何を意味するのか先に気がついたのは宜野座だった。執行官!絶対に槙島を逃がすなと。だが宜野座の方に爆薬を放り投げたのを見た征陸は息子を見殺しに出来なかった。一歩間に合わず、征陸の腕の中で爆発。
参考資料

腕をひきちぎらんばかりにして飛び出す宜野座。それをさらに槙島が狙うが爆発音を聞いた狡噛が漸く到着。征陸がもう助からないのを見て怒りに燃えて槙島との戦いへ。

|

« 春のアニメ新番組 | Start | 春のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56961319

Folgende Weblogs beziehen sich auf PSYCHO-PASS サイコパス・第21話:

» (アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第21話 「血の褒賞」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 狡噛と槙島の後を追い、巨大穀倉地帯へ足を踏み入れた朱たち一係。狡噛、槙島、朱、三者の...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 19. März 13 um 12:38

« 春のアニメ新番組 | Start | 春のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »