« ヒッキーのパソコンヲタは顔が似てくる・四宮ひまわりと神代フラウ | Start | イクシオン サーガ DT・第22話が微妙に昭和くさくてワロタ »

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる・第10話

自演乙の会も愛衣が参入して新体制。体制が変わったとは思えんが、愛衣が牛耳る根拠としてイケメンの彼氏ミッシェルにモテまくりと言うが、だったら手本を見せろと言う事で告白ならぬ告白を受ける時の所作を見せる事になる。自演乙の会には鋭太しか男が居ないので当然相手は鋭太。鋭太の気のない告白をふってしまう模範演技になるのだが、このままだとつまらないと真涼は思ったのか、あの例のノートを取り出してここに書いてある方法でやってみろと鋭太をけしかける。

脅されて仕方なくなりきって告白する鋭太。その迫力に愛衣ちゃんメロメロよ。

見ていられなくなった千和が無理矢理二人を引き剥がす。愛衣はあんたがこんな介入をしてくる権利でもあるのと言うのに対して千和は幼馴染みだからと。ここで愛衣がバラす。私だって鋭太と幼馴染み。しかも幼稚園の時だからあんたより先にと言う。

自演乙の会の4人の中での特権を失ったと思った千和はショックを。
参考資料

などと話があらぬ方向に進み始めたところで真涼が引き戻す。話は自演乙の会。愛衣の加入で5名となって同好会から正式に部に昇格の見込みとなり、改めてこの夏の活動計画を決めようと。そこで夏合宿。どこに行くかと言う場面で姫香は海に行きたいと提案。実家が旅館で夏は忙しく、だから一度も海に連れて行って貰えなかったからと。この姫香の希望に異論はなく、愛衣はじゃあ水着を一緒に買いに行きましょうと。

盛り上がっているみんなの所をそっと抜け出した千和。さっきの唯一の幼馴染みの地位を失った事が気を重くしているのだが、トイレから出て来た所で待っていた鋭太がそんな事を気にするなと。幼馴染みに先も後もない、千和とはつきあいが一番長いじゃないか。これで「一番」をまた復活させた千和が大喜び。そして明日一緒に水着を買いに行く事に。何しろ今持ってるのは小学生の時のだそうだからw

当日は羽根ノ山駅前で待ち合わせ。隣に住んでいるのにわざわざ待ち合わせをしたのはデートっぽくしたかった千和の希望だが、そこにもうひとり真涼が遅れてごめんなさいと到着。駅前のショッピングモールなど、ちゃらちゃらして恋愛脳の連中が行きそうな場所だとか言っておいて、自分も参加。そして水着売り場で千和と張り合う。

三人の様子を影で悔しがって見ていた愛衣だったが、同じ水着ショップで姫香も水着を試着してそこに鋭太をひっぱり込む。姫香、脱いだら凄いんです!
参考資料
ぎゅっとしたい欲望をこらえて鋭太は試着室から脱出したが、隣には誰かが居る様子で、まさかと思った愛衣が登場。私の試着も見なさいと連れて行った所は、だが、ウェディングドレスの試着室。

揉めた結果、春・夏・秋の三人と鋭太は20分づつ付き合って廻る事になり、ミッシェルの居る冬は黙って待ってろと。ミッシェルの事を持ち出されると反論出来ない姫香。指をくわえてみているだけで泣きべそをかいていた姫香だったが、その自業自得の姫香にも鋭太は水着を選んでおいてやった。

色々あったけど、無事に終わった水着選びだったが、帰り道に合宿費用が無いと言う事が判明。そこで夏川家の財力が何とかできんのか、なんて思っていた所に別の人物登場。鋭太が住み込ませて貰っている伯母の冴子だった。伯母さんって・・・両親のどっちの姉か知らないが、若いな。

話に聞いた自演乙の会が一同に揃っているのを見て、どれが鋭太の本命なのか遠慮無く聞いて来る。一応形式上とは言っても千和は幼馴染み、姫香は前世の恋人、愛衣も最近参加したばかりの幼馴染み。だから真涼がと言う事になるのだが、そんな形式上の話は関係ないと一蹴する冴子。

まあフェイクと見抜くのはいいんだけど、その上でなお本当に好きな子は誰なのよって、伯母さん、踏み込みすぎだろ。
参考資料

|

« ヒッキーのパソコンヲタは顔が似てくる・四宮ひまわりと神代フラウ | Start | イクシオン サーガ DT・第22話が微妙に昭和くさくてワロタ »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56925641

Folgende Weblogs beziehen sich auf 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる・第10話:

« ヒッキーのパソコンヲタは顔が似てくる・四宮ひまわりと神代フラウ | Start | イクシオン サーガ DT・第22話が微妙に昭和くさくてワロタ »