« 新世界より・第24話 | Start | 舞台探訪・新世界より »

舞台探訪・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

俺修羅は始まったばかりの頃は「お、これは阿佐ヶ谷とか成宗付近が舞台の作品?」と思ったのに、その後登場する背景はどんどん発散し府中駅に飛んだり東伏見とか田無とか、挙げ句の果てに噂では柏や八王子まで手を広げているので追うのを諦めました。

今回僅か二カ所ながら行ったのは、ひとつは今まで話には聞いていたものの一度も行った事がなかった阿佐ヶ谷住宅が愈々再開発の手が入ると言うのを聞いて消滅する前に見ておこうと思った為に、善福寺川緑地公園に行ったのと、西武池袋線椎名町駅の発車メロディが「怪物くん」になったのを録音しようと(これは失敗しましたw)池袋まで行ったのとが理由です。ついで、と言うと語弊がありますが、きっかけが出来たからと言う事です。

第1話で登場した登下校経路と思われる所が善福寺川緑地公園です。
参考資料
参考資料
丸ノ内線の新高円寺駅から関東バスに乗って善福寺川緑地公園前で降りるとそこがそうです。バスの便も沢山あります。

先日の第11話でラヴラヴなものだからこんな夜中にも呼び出しが、と言って鋭太が真涼と会った所ですが、善福寺川緑地公園の中でそれっぽい所を探してみたものの全然合いませんねw
参考資料
参考資料
ちゃんと探せばここか、或いは全然違う川沿いの道かであるのかもしれません。俺修羅では和田堀公園も登場するのでそちらかもしれません。そこまでは足を延ばしませんでした。
チラと見えています様に、桜が沢山あります。今日は五分咲きと言ったところでしょうか。週末には満開になると思いますので、それ目当ての探訪も良いかと思います。

阿佐ヶ谷住宅はもうすっかり閉鎖され周りにはロープが張られていますので往年の姿ではありません。
参考資料
実はアクセル・ワールドを見た時に、Wikipediaで黒雪姫先輩がこの阿佐ヶ谷住宅に住んでいる設定と言うのを見ました。当時は「じゃあアニメに登場したらその機会に阿佐ヶ谷住宅に行ってみよう」と思ったものの、とうとうアニメでは出ずじまいでしたので、うっかりその機会を逸してしまったと言う訳です。

こちらは阿佐ヶ谷住宅の給水塔。
参考資料


そして場所はずっと移動して、池袋です。
参考資料
参考資料
第8話で鋭太と愛衣とカオルが「いつもとは違う所でお茶しよう」と言って行った先が池袋の東口五差路にあるMilky Wayです。

この後、西武池袋線椎名町駅の発車メロディを録音しに椎名町までわざわざ行ったものの、帰って来て確認したら失敗でした。そのうちにリベンジを。何しろヤマノススメポスターに新しいのが出たと言う話も聞きましたので(今日かららしいのですが、気がつかなかった)。

|

« 新世界より・第24話 | Start | 舞台探訪・新世界より »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56998070

Folgende Weblogs beziehen sich auf 舞台探訪・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる:

« 新世界より・第24話 | Start | 舞台探訪・新世界より »