« ラブライブ! School idol project・第5話 | Start | 新世界より・第18話 »

琴浦さん・第4話

琴浦さんが居なくなって一週間。手がかりを完全に失ってしまった義久はすっかりやる気の無い状態でESP研にも顔を出していない。そりゃ、琴浦さんが居ないESP研に行っても仕方ないだろうし。先生が転校先を知らないと言うか、義久に教えてくれないのは仕方あるまい。個人情報だし。

そんなふぬけた義久を百合子が力ずくでESP研の部室に連れて来る。大智は義久に残された琴浦さんの痕跡は物だけじゃないだろうと言うが、そのおかげで義久にはまたも琴浦さんを求める気力がみなぎって来た。黙っていなくなった罰としてお尻ぺんぺんだと。そう言う気力の戻った義久に大智が応える。駅の監視カメラの映像をハックして琴浦さんの逃走経路は確認済みだと。

こうしてESP研のメンバーでやって来たのが琴浦駅。琴浦家が資産家と言うのは第1話で示されたし、今回の琴浦家の描写で大変な金持ちとは分かったが、きっと町をまるごと持ってるんだなw それにしてもこの駅の為にもう琴浦町まで聖地巡礼してる人の写真が出てるが、琴浦町は山陰なので行くのに難度高杉。
参考資料

そんな遙か遠く(どこからかは分からないけど)に来て、到着時にはもう夕方。ところが誰も宿の予約をしていなかった。幸い駅員さんが今日泊まる所としてお寺を紹介してくれたので、夜になったもののなんとか到着。あ、この住職さんってOPで琴浦さんの祖父と将棋をさしてる人じゃない。

実はこの住職、ESPとかその方面に興味を持っていた。どうしてかと言うと、その昔に女の子を連れた母親が子供の能力は何かの祟りではないかとその相談に来た事があったものの、何もしてやれなかった、それを悔やんでそれ以来その手の本を読んでいたのだそうだ。あ、第1話でうちでは無理だと断った和尚さんか。

住職がその時の子と撮った写真が置いてあった。それを見て驚愕する百合子と義久。まさに琴浦さんじゃないか。
参考資料
これで琴浦さんへの手がかりが繋がった。住職もあの時の子がこんな友達が出来て良かった・・・と思う。

さて、翌日やって来たのが巨大な琴浦邸。門の外から家が見えませんよ。琴浦さんは祖父の所に戻って来ていて、次の転校先までここにいるらしい。祖父は可愛い孫の事を心配してもう学校に行かずにここで教師をつけて勉強してもいいぞと言うが、琴浦さんはちゃんと学校は卒業すると言う。まあ確かに祖父がいつまで元気か分からないから社会で成人した方が後々の為ではあると思う。

でも祖父は元気すぎでw、可愛い孫の尻と太ももはわしのもんじゃなどと妄想を琴浦さんにぶつけて来る。しかし琴浦さんの怒った言葉の端からこんな事をするのは自分だけではないと言う事を知って激怒。

その相手が訪ねて来たものだから、最初に顔合わせした時は義久を見て大変不機嫌。とは言ってもお互いに変態妄想のレベルでの対立なのだが。

義久達が来ているのを見て琴浦さんは逃走。百合子達は確保に走り出すが、広い屋敷で見失う。分かれて探す事になるが、義久が立ち止まって探そうとするものだからその時の義久の気持ちが琴浦さんに流れ込む。守ってやると言ったのに、一緒に居てやると言ったのに、それが出来なくてごめんと。義久、考えてる時間があったら、追えw でもこのおかげで琴浦さんはESP研のみんながどんな気持ちでここまで来たのか分かる。そうやって立ち上がったものの、お尻ぺんぺんでひるんだところを百合子が確保。

ちょっと、確保のしかた、ひどいんじゃない?w
参考資料

ESP研のみんなの気持ちは分かったし、祖父も元の学校に戻るかと言うが、みんなに迷惑がかかるから戻るのはダメと言う琴浦さん。しかしまた逃げ出した先で遭遇したのは森谷ヒヨリ。ヒヨリは私立探偵に琴浦さんの行き先を調査させて、あやまりにここまで来たのだ。

ヒヨリを見て義久は何しに来たと怒るが、琴浦さんは既にヒヨリがあの時から何度も何度も心の中で謝っているのを聞いているからそれは理解している。かえってヒヨリと対立する義久がまるで悪者の様に。

こうして全てが収まって元の学校に戻れる様になった琴浦さん。
まるで最終回じゃない。

|

« ラブライブ! School idol project・第5話 | Start | 新世界より・第18話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56704932

Folgende Weblogs beziehen sich auf 琴浦さん・第4話:

» (アニメ感想) 琴浦さん 第4話 「変わる世界」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)(2010/07/30)えのきづ商品詳細を見る 春香が姿を消し、意気消沈する真鍋。御舟はそんな真鍋を部室まで連れていき、本当の気持ちを問う。 ...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 06. Februar 13 um 13:42

« ラブライブ! School idol project・第5話 | Start | 新世界より・第18話 »