« To LOVEる -とらぶる- ダークネス・第10話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

リトルバスターズ!・第11話

納涼肝試し大会とか、季節はいつだよ。梅雨も未だとか言ってたけど。謙吾の息抜きもと言う理屈をつてリトルバスターズの肝試し大会を開催しようと言い出した恭介。この学校にも怪談話があって、トイレで赤い衣・青い衣・黄色い衣どれにする?と聞かれるのだそうだ。赤なら血まみれに、青なら血を抜き取られる。じゃあ黄色は?トイレだけにう○こかなと思ったのだがバナナだそうだ。
参考資料

それはともかく夜の学校で肝試しを開始。
参考資料
9人だから3x3のグループになるのかと思ったが、やっぱり仕掛け人の恭介は入らないか。小毬・クド・鈴のグループは順当に怖がるが、唯湖・葉留佳・理樹のグループは全然怖がらない。葉留佳が棒読みで怖がる風を見せるが、あれは唯湖が先に立っていればこそなんだな。唯湖が引っ込んだら普通に怖がる。

真人と謙吾の方は無敵かと思われたものの、校長室に入るや妙な事に巻き込まれる。一方残りのグループの方には黒い固まりが迫る。ここで校長室の現象と黒い固まりが関係性がありそうに見える。が、それと同時に違和感も。この作品ってこんなに露骨に霊的現象出す作品だろうか?

ここに至って緊急事態となって化け物退治に切り替わる。美魚の知識によって化け物は明かりと騒音に弱いと言うので全員で灯りを付けたり音を立てたりして黒い固まりを追い詰めるが、追い詰められた教室で見せた正体は大きな鳥。それは恭介が昔飼っていたオオワシのピーちゃんだそうだ。
参考資料

んな設定ありかよw

そんな訳で黒い固まりの正体は分かったが、真人と謙吾が相手していたのはやはり本物か。
物騒な学校だったんだなw

|

« To LOVEる -とらぶる- ダークネス・第10話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56333645

Folgende Weblogs beziehen sich auf リトルバスターズ!・第11話:

« To LOVEる -とらぶる- ダークネス・第10話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »