« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ・第9話 | Start | PSYCHO-PASS サイコパス・第9話 »

中二病でも恋がしたい!・第10話

ああ言う事件がきっかけであったとは言え、あんなにしっかりと抱き合ったのだから、そりゃもう二人とも意識せざるを得ない。六花の方は先に森夏からそれは恋よ恋と指摘されていたかが、自分の中で意識がはっきりしていなかった勇太の方はこれで確実に気がついた。抱き合うって大切だなあw

マスターである六花の様子がおかしいのは、六花が勇太の事を好きになったと言うのを知って、早苗はよかったですね、マスターとか言う顔をその場ではしたのに、後の行動はそれを裏切る。やっぱり六花をとられたのがおもしろくないのか。それにしても早苗が二人の呼称として「マスター」と「ダークフレイムマスター」を使うから台詞の中で二つが混じっちゃうね。

誠に背中を押されて六花に告白する決意をした勇太。ストリートパフォーマンスの練習をさぼって六花と一緒に先に帰ってしまう。ふたりきりになって切り出そうとした場所は駅のホームなのかと思ったら、雨が降って来た為に場所を移してハンバーガーショップへ。ちょっとそこじゃ告白って雰囲気の場所じゃないよね。

そこを出て雨の中を歩くが、二人とも意識して離れてるからどっちも肩が濡れてるじゃないか。勇太がここで、と思った所で六花の傘が風にあおられて河川敷へ。幸いな事に川の方に落ちなくて傘は無事で、図らずしも橋の下に入ったから告白の状況は整った。

と思ったら六花が先に「好きだ」ですよ。確かに前回は既にそれなりに決意していたんだから六花が素直に言えるか。しかしそれじゃ格好が付かないと勇太は勇太でダークフレイムマスターのポーズを取るが、通過する自転車に気を抜かれておとなしめのダークフレイムマスターに。二人が好き同士と分かったのだから、ここは恋人の契約を。今期の少女アニメ三作なんて全部第1話でキスして契約してるのに、この子達ったら小指で恋人の契約です。
参考資料

もうタイトルの「中二病でも恋が」、と言うのはこれで成就しちゃった、なんて事では済まなかった。勇太が家に帰ってみれば十花が夢葉相手にまたぞろ嫌な遊びを。

十花、ひょっとしてもう勇太と六花が告白しあったのに気がついて何か言って来たのかと思ったら、十花が腕をみこまれてフランスに修行に出る事になると言う話だった。当然六花をひとりで置いておく訳には行かない。母親が来る事になると言う。あれ、母親が居なくなったのって、家出じゃなかったんだ。十花は勇太に六花がもう逃げないで現実を見る様に、そして母親と向き合う様にと言うが、勇太は邪王真眼は六花の心の穴の埋め合わせだと言う。ただ、いつまでもそれで良い筈が無いのも分かっている。

銀杏祭当日、良い雰囲気を出してるチア部を見て森夏はあんなのは表向きと。そこに中学時代の森夏の友達がやって来てまだモリサマーとかやってんのとからかう。中二病だった森夏を笑いものにしに来ただけかと思われたが、この二人の中二病だったか。
参考資料

その頃、勇太と六花は部室で準備を整えていた。もうすっかり恋人気分だね、この、と言う勇太の所に六花を探してやって来た人が。これはどう見ても六花の母親。母の持って来た弁当の重みをずっしりと受け止めた勇太はこの後六花にやはり現実と向き合う道を迫る事になる。

結局その時は六花が激しく抵抗して、ストリートパフォーマンスは森夏達がする事になったみたいだが(なんか、それで後からまた森夏が他の生徒から突っ込まれそうな予感が)、後夜祭のステージに上がった六花が嘗て父が好きだった歌を歌う。
参考資料

そして取り払った眼帯の下にはもうカラーコンタクトは無かった。


このまま軟着陸?
残すところ、あと2話らしいけど。

十花が居なくなるなら、小鳥遊家で六花を引き取っちゃえばいいじゃないとか一瞬思ったんだがなあ。

|

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ・第9話 | Start | PSYCHO-PASS サイコパス・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56265067

Folgende Weblogs beziehen sich auf 中二病でも恋がしたい!・第10話:

» (アニメ感想) 中二病でも恋がしたい! 第10話 「聖母の…弁当箱(パンドラズ・ボックス)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 中二病でも恋がしたい!(2011/05/15)虎虎商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 10. Dezember 12 um 01:47

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ・第9話 | Start | PSYCHO-PASS サイコパス・第9話 »