« リトルバスターズ!・第6話 | Start | 神様はじめました・第7話 »

トータル・イクリプス・第19話

最後までワロタw
いやあ、こう言う回があってもいいよね。2クール物なんだし、次回はまた総集編だし。

オルソン大尉が熱弁をふるっている。ブルー・フラッグ演習が始まってから各部隊間すなわち各国間の競争意識が煽られ対立感情が高まっていると。でもこの熱弁の仕方はそこが本意ではなさそうな雰囲気がある。そしてイブラヒム中尉が何度も溜息をついている。そんな訳でそれを解消する為のイベントを開催しようと言うのだ。きっと普通じゃないイベントだよね。期待が高まるねw

各部隊が別々に行軍してαポイントに到着すべしと言う事だが、一番乗りにはインセンティブがあるらしい。ヴァレリオはそれをネタにオペレーターの三人に別々にお誘いをかけるのだが、それがバレて揉めた末に唯依がヴァレリオの奢りと言う事でまるめる。篁中尉、変わったなあと慨嘆するステラ達だが、ユウヤがまるで他人事の様にあいつにも色々あったんだろうと。だめだ、まるで分かってない。

それにしても、ニイラム・ラワムナンド軍曹があんな趣味だったとは。「行ける」と頷いたニイラムにリダとフェーベが「何が?」と言う場面では思わずこっちもハモってしまったよw
参考資料

歩みを進めるうちに何か臭いと動くものの気配がする。臭いがって言うだけで誤魔化したが、温泉の硫黄臭なら普通はこんな反応しないよねえ。まあ今回はお楽しみ回なのでいいんだけど。

ユウヤが行ってみればレオンと鉢合わせになった挙げ句にバオフェン小隊の面々が水着で温泉に入っている。そこにスカーレット・ツインの二人もやって来て、まあつまりはここがαポイントって事だ。と言う事は、一番最初に辿り着いたのはバオフェン小隊と言う事になる。にしても、そうなるとブルー・フラッグ演習はこれだけの部隊でやってるの?そうじゃないんじゃ。かたい事は言いっこなしか、今回は。

各部隊で料理を作成。唯依はカレー味の肉じゃが、崔は麻婆豆腐と言うが、中華鍋をふるってる時は美味しそうに見えたのに、完成品は赤くて毒々しくて、戦死者が累々の作品になってしまっている。

食事の後は風呂で、さっきバオフェン小隊だけで風呂シーンは終わりかと思ったら、ちゃんと用意されていた。

しかも唯依だけが連絡が来ていなくて水着を持って来ていない。さらにはタリサが一体どこでどう聞きつけたのか大日本帝國の習わしでは風呂にタオルを入れてはならないと剥ぎ取ってしまう。至れり尽くせりですな。

さらには唯依を見た崔がそんな事までしてユウヤに訴えるつもりかと自分も水着を脱いでしまう。
参考資料
ところがユウヤの居る男湯では女湯を覗こうとした紳士達がみんなガイロスに潰されてユウヤとレオンだけになった所へイーニァが裸で到来。イーニァが天真爛漫すぎるが、これを見たレオンがユウヤにそんな趣味があったのか!と席を蹴って立つ。

いやいや、公式のイラストではイーニァは「脱いだら凄いんです」状態だったぞ。

イーニァが全裸でユウヤにくっつくのを見て何だか心の中が反応してしまったクリスカが「ダメだ!」と引き離そうとする。でもその時に当ててんのよ状態に。胸に残った感触をしばし思い返すクリスカであった。
参考資料

今回、このノリであのEDに突入したら合わないなーと思っていたら、親睦を深め、リフレッシュしたと思うが、いよいよインフィニティ部隊との対戦が決まった、気を引き締めろ、と言う事で、いつものEDの基調に戻る。


と思った所でCパート。
オルソン大尉、イブラヒムに隠し撮りさせていたのかよ!
まさかオチがあろうとはw

|

« リトルバスターズ!・第6話 | Start | 神様はじめました・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56100476

Folgende Weblogs beziehen sich auf トータル・イクリプス・第19話:

« リトルバスターズ!・第6話 | Start | 神様はじめました・第7話 »