« ガールズ&パンツァー・第7話 | Start | 中二病でも恋がしたい!・第9話 »

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ・第8話

水着の季節が迫って参りました。えっ?もう?今から買っておかないと良い水着は夏にはもう無くなっちゃうのよ。って、作中では一体季節はいつなんだ。
そんな訳で渋谷107に水着を買いに行く寮の5人。
参考資料

秋子とアナと嵐は、もう自分でどんな水着を選びたいのか明確なイメージを持っている。それに対して銀兵衛とありさは自分が何を着ればよいのか迷っている。やはりでかい順に意識が固まっているのか。

迷えるありさにはアナが助言。迷える銀兵衛には秋子が助言。おかげで結構いいものが選べたんじゃないのか。
嵐は他人に引っ張って貰わないと着られない様な水着を選んでどーするんだ。
しめつけられるのが快感なのか。で、結局自分で持ち込んだのを着てるし。

新しい水着を買ったら夏まで待てない今すぐ着たいおニューの水着お披露目大会。ぽろりもあるよ。
参考資料
仕方ないから各々の部屋に新しく買ったと言う水着を見に行く秋人。ありさの光る翼と天使の輪は既に水着を見て貰う観点から外れている。ありさであれならアナ本人の時はどうなんだと期待したがネコミミとか、とても平凡だった。
銀兵衛はアナによって見事にかさ上げされてるものの、秋人は何の反応も無し。おまけにパットがぽろりと落ちてしまい(銀兵衛自身が言った通りにぽろりあったね)、それを取り繕ってコースターと言い張ってお茶の下敷きにしたら湯飲みがひっくり返ってこぼれると言う実に悲しい事態に。
参考資料

嵐の所は嵐が何も着ていない。水着を見て貰うって話はどーなった。
秋子は一番オーソドックス。だからと言って押し倒したりしないけどね。
結局誰のがどうとも判断を下せなかった秋人。そのせいで全員の勝ちと言う扱いで、優勝者は好きな水着を秋人に着て貰う事が出来ると言う約束になっていた。秋子のが一番まともじゃないか。

仕事の打ち合わせに行った秋人。出迎えた神野が水着なんだけど、秋人は麻痺したせいか気にせずに打ち合わせに入って、次の新作の話になる。神野と秋人が気になるのは新作の後半のパワーインフレだそうだ。

いや、気にするのはそこじゃないだろ。

|

« ガールズ&パンツァー・第7話 | Start | 中二病でも恋がしたい!・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56211706

Folgende Weblogs beziehen sich auf お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ・第8話:

« ガールズ&パンツァー・第7話 | Start | 中二病でも恋がしたい!・第9話 »