« オペラ劇場あらかわバイロイト「ラインの黄金」 | Start | 舞台探訪・K・江戸川橋付近 »

ひだまりスケッチ×ハニカム・第8話

普通、烏口を「からすろ」とか間違えないだろ・・・ってこれは先週のネタだった。

それにしてもこの第8話までアバンは必ず寝起きの場面。第3話が明日の予定を宮子と話てるのが入るものの、ゆのが起きる、第5話が起きるのがなずな、と言うちょっと変則なのを除いたらコンスタントにゆのが起きる所から始まる。このまま最後までそうかな。でもこれって毎週「あれ?先週のを再生しちゃったかな?」とか思うんだよねw

美2-Aがやまぶき祭でやるのを決めようとしているが、明らかに吉野屋先生が自分の趣味に走らせようとしている。でも2個も候補を出したら票が割れるんじゃ。メイド喫茶はいいとこまで票を集めたが、仮装行列は避けられた。

と言う訳で美2-Aはお化け屋敷。美術科の腕をふるってそれらしい雰囲気にしようと頑張る宮子。血糊って赤に緑を混ぜればいいのか。

ところが宮子は段ボールを積んだぐらぐらでこけて指を捻挫してしまってこの後は色々出来なくなってしまう。でもそこを張り切ってサポートするゆの。

当日はお化け屋敷の衣装で先にヒロや沙英のクラスのうどんカフェに向かうゆのと宮子。ゆのは宮子にうどんを食べさせてやろうとするが、いきなり丼ごと飲み干す宮子。いや、台所のシンクじゃないんだから。

乃莉のクラス美1-Aのロミ夫とジュリ恵、乃莉が牛で出て泣いてるのがかわいい。
参考資料

かわいいと言えば今回色々あって、お化け屋敷で怖がるなずなもかわいい。
参考資料
お札を取ったと言うなずなの涙目もかわいかったけど。

そういや座敷童のゆのもかわいい。
参考資料
今回かわいい絵が多かった。

最後まで宮子が出てないなと思ったら、お札を入れる所で待ち構えていたか。

有沢先輩とはゆのはほとんど一緒に回れなかったけど、堪能出来たみたいだから良かったんじゃなかろうか。
そう、文化祭は面倒くさがらずにさぼらずに楽しんだ者の勝ち。
ソースは敗者の私。
やっぱり、こう言う所でも経験を積んでおくのが良いよ。

思えば半世紀近く前のアニメ(ようやくテレビまんがからアニメになった頃)は学園物で文化祭を楽しく表現してくれる作品なんて無かったなあ。

|

« オペラ劇場あらかわバイロイト「ラインの黄金」 | Start | 舞台探訪・K・江戸川橋付近 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/56182266

Folgende Weblogs beziehen sich auf ひだまりスケッチ×ハニカム・第8話:

« オペラ劇場あらかわバイロイト「ラインの黄金」 | Start | 舞台探訪・K・江戸川橋付近 »