« 武装神姫・第1話 | Start | 絶園のテンペスト・第1話 »

K・第1話

今期のMBSアニメは傾向が似ていて何かなーと言う感じ(絶園のテンペストでも同じ事書きますw)。
で、Kの方なんだが、どっちだっけ?(絶園のテンペストでも同じ事書きますw)。

ああ、不良集団みたいなのが居て、青服と剣と剣とで戦うとかそんな話だった。不良集団の方は既視感が強くてどうしたもんかと思ったが、青服はなかなかイイ。青服に頑張って貰いたい。名前を挙げて「抜刀!」と言う場面がギャグ過ぎて大変よろしいw
参考資料
もうね、これだけで、青服>>>越えられない壁>>>不良集団、じゃなかろうか。

ところが話は普通の生活を送っていると思われる学生を巻き込む。その学校だが、どうも東京湾の中にあるらしい。そこまで道路下を走るモノレールで。
参考資料

また懸垂式モノレールか!

今世紀のアニメの世界、懸垂式モノレール大人気だな。
あのですな、実は昭和40年も始まろうと言う頃、懸垂式に限らないがモノレールが大人気だった時代があったですよ。上野動物園に懸垂式モノレールが出来たし、羽田に行くモノレールだって出来たし。これらはあの時代に作られて今でも残っている希少な存在。ところがドリームランドに行くモノレールはあっさり運転停止に追い込まれたし、向ヶ丘遊園に行くモノレールも無くなっちゃったし。どっちも今となっては懐かしい思い出。

たまにはロッキード式モノレールの事も思い出してやって下さい。

さて葦中学園高校でちょっと変わった生活ながら平和な学園生活を送っていた伊佐那社。これが何故かあの不良集団に見つけられて追い回される。ここから長い追跡劇。第1話だから「よく動いた」と言う印象を植え付けたいシーンなのかもしれないが、こう言うのはちょっと飽きたなあ。

結局青服みたいなのに助けて貰うのだが、そいつも「抜刀」する。
参考資料


うーむ、シロの学園生活はまあ良かったし、青服も楽しかったが、追跡劇で退屈した。
どうしたもんだろう、視聴は。

|

« 武装神姫・第1話 | Start | 絶園のテンペスト・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/55827613

Folgende Weblogs beziehen sich auf K・第1話:

« 武装神姫・第1話 | Start | 絶園のテンペスト・第1話 »