« 人類は衰退しました・第9話 | Start | 恋と選挙とチョコレート・第8話 »

貧乏神が!・第9話

女子の体育教師がお休みと言う事で、今日の体育は男女ペアのテニス。はーい、仲の良い人同士でペアになってー・・・・なんて酷い授業。

こんな生徒もいるがな。
参考資料

嵐丸は恵汰とペアを組みたそうな顔をして妄想に耽っているが、結局自分の妄想で暴走するだけ。あれ、市子が見つけて組ませてやるとか、或いは恵汰とのペアを組むか葛藤するとか、そう言う方向に行くのかなと思ったら、そんな事は全然なく、ペアを組みたいと群がる男子に囲まれる。

それを見て相変わらずうざいと言う女子達。でも中心の子が前回の事件で変わったかな。
参考資料

他の男子を押しのけて「テニス部の王子様」(ソフトテニス部だが)こと艶光路紫苑がペアを申し込んで来る。紫苑を見定めてペアの申し出を受けるも受けないも判断する間もなく、紅葉がゴリラをひっつれて市子を挑発したから市子も売り言葉に買い言葉、テニスで勝負をかける事になった。

しかも負けた場合のリスクは全てペアの相手にひっかぶせて。紫苑が坊主ってのも酷いが、剛狸原柳次の雌ゴリラの檻の罰ゲームも酷いな。おかげでペアの相手の方も負けられない全力の戦いになった。ゴリラのパワフルなサーブで市子はぶっとばされるが、それで済む市子ではない。逆に強烈なお返しをして、ゴリラに凄む。

一方、テクニックの紫苑と言うが、テクニック以前に紅葉が腕を自由に伸ばしたりして人間ではない動きをするのに翻弄される。

紅葉の人外のプレイに市子は蘇民将来を持ち出して、もう紫苑もゴリラも関係ない市子と紅葉のガチバトル。ついにはテニスコートだった所が巨大クレーターに。

勝負は引き分けに終わり、紫苑もゴリラも罰ゲームを受けなくて済んだが、お互い市子と紅葉に対して深いトラウマが。


諏訪野が居なくなってからちゃんとした食事を摂っていない市子は自炊に挑戦する事にした。結果は見えているとは言え、なぜまたそんなに食材を揃えて難しそうなレシピに挑もうとするのか。まずは焼き肉とか焼き魚とか比較的簡単な所から始めれば良い物を。

そんな折りにもう一人の貧乏神が市子の所にやって来た。黒百合は紅葉の姉の山吹に紅葉を押しのけて褒められたくて、幸福エナジー奪取の進捗がはかばかしくない紅葉に代わって市子の幸福エナジーを吸い取ろうとして来たのだ。

ところが市子の強大な幸福エナジーによって吸い取りに失敗するどころか、市子と紅葉の料理対決の審判員として巻き込まれてしまった。メニューは?と言われて肉じゃがを希望した黒百合だったが、紅葉の作った物が出来は良くても肉じゃがではなかったのに対し、市子が作ったのは得体の知れない化け物。

で、審判はそれを食べて勝負の判定ですよ。
参考資料

ひとくち位ならなんとかなるだろうと市子の料理を食べた黒百合だったが、一口でも命取りだった。這々の体で逃げ帰ざるを得ない黒百合。

黒百合は、居座るキャラなんじゃないかなと思ったのだが、そう言う話の流れにならなかったか。

|

« 人類は衰退しました・第9話 | Start | 恋と選挙とチョコレート・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/55543073

Folgende Weblogs beziehen sich auf 貧乏神が!・第9話:

« 人類は衰退しました・第9話 | Start | 恋と選挙とチョコレート・第8話 »