« 恋と選挙とチョコレート・第2話 | Start | 舞台探訪・戦国コレクション・第15話と後期ED・武蔵小金井編 »

アクセル・ワールド・第14話

明らかにバーストリンカーとしての能力を使っていると思われる能美征二。その点については春雪も拓武も同意見。まるで拓武の動きを読んだかの様なかわし方だった。あれはまさかフィジカル・フル・バーストだろうか。しかしフィジカル・フル・バーストはレベル9以上の者が使え、しかも蓄積ポイントの99%を使ってしまうものだ。拓武はフィジカル・フル・バーストではなく、フィジカル・バーストと言うのがあると言う。ああ、フルが着いてるって事はフル無しもやっぱりあるのね。そっちなら10倍加速でポイントも5ポイントの消費で済むと言う。嘗てこれを使って拓武は剣道で勝っていたのだ。過去の悪行を思い出して落ち込む拓武。千百合は拓武の場合は千百合の為にやった事で、あいつは自分の為だけにやってるから違うと言うが、いやあ、そうかなあ。どっちにしろダメだろ。拓武を慰める為だから仕方ないけどw
参考資料

能美の件を春雪は黒雪姫に話す。黒雪姫はフィジカル・バーストを知った春雪にそれを運動競技などに使うなと釘を刺すが、春雪もこの時点では使う気無し。修学旅行のおみやげに何がいいかと聞かれて春雪は黒雪姫の撮った動画が欲しいと言う。その真意は黒雪姫の水着姿の高解像度動画だそうだが、その思考は黒雪姫に読まれてないのか?知ってか知らずか、黒雪姫は旅行中の沖縄料理を全部送ってやると言う。

さて、拓武の調査で能美には兄がいてそれはこの学校の卒業生だと言う。
参考資料
似てねーw
この似てなさが後で意味があった。

能美の正体を探ろうと、能美が剣道部の部活動後にシャワールームに行くのをつける春雪。
あれ?何故女子シャワールームへ?

これが実は能美の仕組んだ罠だった。あの「兄」の写真に仕込んでいたウィルスで春雪の視界を間違えさせて男子シャワールームに行くつもりが女子シャワールームへ行ってしまったのだ・・・あー、春雪が体育会系じゃないから効いた罠だよね。いつもシャワールームを使ってる人間なら右と左が逆だとすぐ気がつく。

シャワールームに居たのは千百合。千百合の裸を見ちゃった上に、他の子が入って来たから慌てて千百合が春雪を中に入れる。当たってる、当たってるよ。
参考資料
何とか機会を見つけて脱出した春雪だったが、これを能美の隠しカメラに撮られていて、いよいよここからが本番。

能美は春雪の弱味を握って自分に奉仕させる「犬」を作りたかったのだ。中庭に呼び出して、女子シャワールームに入って行く春雪の動画を見せて、自分の言うとおりにしなかったらこの動画をばらまくと脅される。そこに千百合がやって来て、春雪は千百合がシャワールームで転んで立てなくなったから呼んだと証言すると言うが、能美はさらにこれと同じカメラがまだ女子シャワールームにあって、それが発見されたらそれでも未だそう証言出来るのかと言う。

え?
いいんじゃないの?

だって、カメラに気づかずに写った春雪がカメラを仕込んで犯人の筈ないじゃない。

ところが何故かこの脅しが効いちゃうんだな。
能美の魔手が春雪と千百合を追い詰めるのだが・・・

|

« 恋と選挙とチョコレート・第2話 | Start | 舞台探訪・戦国コレクション・第15話と後期ED・武蔵小金井編 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/55195218

Folgende Weblogs beziehen sich auf アクセル・ワールド・第14話:

« 恋と選挙とチョコレート・第2話 | Start | 舞台探訪・戦国コレクション・第15話と後期ED・武蔵小金井編 »