« iCarly(アイ・カーリー)・第80話でとうとうギビーまで声変わり | Start | 夏のアニメ新番組 »

めだかボックス・第11箱

乱神モードになっためだか。それでもまだ少しは理性を保っている間に降参すれば止められると言うが、雲仙はそれを受け容れない。そこでめだかの攻撃が続行。雲仙は自分の攻撃が屋外では威力を発揮しない事から、建物の中にめだかを誘い込む為に敢えてめだかの攻撃を受ける。それによってぶっとばされて校舎の中に場所を選べる。が、2発も食らったね。

めだかもそれは承知の上で校舎(と言っても随分壊れたものだが)の中へ。めだかはそんな場所でもぶつかるのを承知で進めばどうと言う事はないと言うが、雲仙が放ったボールは今迄のスーパーボールや爆裂玉とはまた違うものだった。

直前で動きが止まるめだか。
参考資料
ちょ、つい最近この場面は見ましたがw

慢心王さんはこれで征服王さんの足を止めて勝ったのだが、めだかの足は止まらない。身体を拘束している糸が切れないのならそれが結びついている建物ごと動けばいいじゃないかと。そう、この拘束ボールは建物と結びついて拘束しているのだが、どうやったら投げるだけでこんな結果が得られるんだw

そして言葉どおりに建物ごと雲仙に迫るめだか。
参考資料
いや、建築物はそう言う風には折れ曲がらないからw

化け物に勝負では負ける事を覚悟した雲仙だが、主張では負けた訳ではないと突き放す雲仙。人間を守る為に人間を排除する道をめだかは選んだのだと。そんな修羅の道に踏み込もうとしためだかを止めたのは善吉と高貴ともがな。めだかと一緒に居ると言う事はこれを覚悟しておく事と言った善吉に高貴ももがなも何も躊躇しなかった。

この二つの場面のカットはいいね。
参考資料
参考資料

それにしても高貴はそうだとしても、もがながここまでめだかと一蓮托生なのはやっぱりちゅーが効いた、と言うのは邪推にすぎるだろうかw

おかげで元に戻っためだか。これだけ自分に反攻する雲仙こそ、不知火に蹴られた副会長職に相応しいと言うが雲仙はふざけんなと拒否。とりあえず風紀委員会は今後生徒会執行部をターゲットにしない事にした。鬼瀬が嬉しそう。

それにしても今回の件で当面休養が必要になった雲仙だが、それでどうこうなる箱庭学園ってどうなのよ。

|

« iCarly(アイ・カーリー)・第80話でとうとうギビーまで声変わり | Start | 夏のアニメ新番組 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54960997

Folgende Weblogs beziehen sich auf めだかボックス・第11箱:

« iCarly(アイ・カーリー)・第80話でとうとうギビーまで声変わり | Start | 夏のアニメ新番組 »