« やらおん凋落後のアニメ難民はどこに行くの? | Start | ギャラクシーエンジェル ア・ラ・カルト・第10話で嘗て見逃していた部分を再発見 »

這いよれ!ニャル子さん・第9話

伝説の樹の下でやっちゃったと言うものの、真尋の夢の中で登場する程度で外見的にはあまり進展の無いニャル子と真尋の関係。いつものごとく絶賛拒否中の真尋。目が覚めて何故かニャル子の抱き枕があるのを見つけるが、この抱き枕が普通の抱き枕で無いのを確認して窓から放り投げる。以前のYES/NO枕もそうだったが、これはどうやら3年前の夏コミで出ていた品物らしい。
参考資料
今では偽造品でしか手に入らないみたいだがw

流石のニャル子も珠緒に弱音を吐いてみせる。珠緒が下手にニャル子を励ますからまた元に戻ってしまうが。

ハス太も同居する事になってハス太の日用品を帰りがけに買いに行く真尋達。夫婦茶碗にパジャマと、自分が真尋に強要するのはOKでもハス太やクー子がやるのはNGと言うダブスタぶりを発揮していつもの調子は失っていない。

屋上で一休みしていると、ステージでショーが始まる。
ちょ、ルーヒーさん、何やってんですかw
参考資料

その帰り道に目の前に立ちふさがった珠緒が妙な銃を撃ったかと思うと気がついたら家に戻っていた真尋。しかし、どうも様子がおかしい。

ああ、サブタイがきみあるをもじった「僕があいつであいつが僕で」だったので、入れ替わりネタかなと予想したらやっぱりそうだった。どう入れ替わるかと思ったが、こう言う形でか。

入れ替わった当初は声優さんも入れ替わったのかと思ったが、ちゃんと聞いてみると声は身体と一致したままなんだね(最初の真尋の心の声はそのままか)。喋り方が入れ替わっただけで。しかし、声が入れ替わったかと思う位に喋り方が見事に交換されている。凄いなあ、声優さんってのは。

珠緒にとりついたイス香によると、元に戻す為には精神交換機を充電しなくてはならないが、それには明日の夕方までかかると言う。今晩は仕方ないので、このままで過ごす事に。ニャル子(器は真尋)はトイレに行って妙に晴れ晴れとした顔で帰って来るが、一体ナニしたんでしょうね。

その夜はクー子と契約を交わして乗り切った真尋(器はニャル子)だが、翌日学校に行ってみても珠緒は来ていない。おまけに余市まで来ていない。

その隙にニャル子(器は真尋)はよからぬ事を企んでいた。
参考資料
本当に悪い事を企んでいそうな顔だな。

予期された事だが、ニャル子は真尋の身体を使ってクラスの全員の前で「ニャル子が好きだ!」と告白してしまう。まあ昨晩真尋がニャル子の身体を使ってクー子との契約書を作ったのとほとんど違わないのだが。


で、予告の真尋が器のニャル子さん、「あたしって、ホント、バカ」って、ひょっとしてそれは言いたいだけ?w

|

« やらおん凋落後のアニメ難民はどこに行くの? | Start | ギャラクシーエンジェル ア・ラ・カルト・第10話で嘗て見逃していた部分を再発見 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54884775

Folgende Weblogs beziehen sich auf 這いよれ!ニャル子さん・第9話:

« やらおん凋落後のアニメ難民はどこに行くの? | Start | ギャラクシーエンジェル ア・ラ・カルト・第10話で嘗て見逃していた部分を再発見 »