« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-Aの第4話で千里山女子高校と阿知賀女子学院が泊まっているホテルが豪勢な件 | Start | ヨルムンガンド・第4話 »

這いよれ!ニャル子さん・第4話

マーズ・アタック!と違うんかい、と思ったら、まあ確かにちょっとはマザーズ・アタック!

40秒で帰るからと言った割にはもうちょっとかかって帰って来た真尋の母頼子。ニャル子とクー子が八坂家にいるこの状態をどう説明できるのか、いいや出来ない、と判断した真尋は二人を追い出して家の中を片付ける。まあ追い出して大人しく居なくなる二人ではないが。

出て行かない二人と組んずほぐれつで押し問答している所に頼子帰宅。まあお約束でございます。
参考資料

違うんだこれはと弁解する真尋だが、こう言う場合に必ず使われる「違うんだ」は普通なら事態を悪化させる言葉なのだが、真尋の母はひと味違う。ニャル子とクー子が自己紹介した所、妄言として退けるどころか、その素性を理解してそのまま受け止める。受け止めた上で例のフォークをかざす。

実は頼子は大学時代に「実戦民俗学」の講座に入った為に邪神ハンターのアルバイトをしているのだそうだ。だから邪神の存在は認めるものの、息子に仇なす邪神とあっては退治せざるをえないと言う身構えだが、普段はどうあれ真尋をナイトゴーントから救ったのは確かで、純真な目をしたシャンタッ君のおかげもあって、八坂家に下宿するのは認められる。但し下宿であって、真尋の婚約とかはなしで「この先もずっとお友達でいてあげてね」。

そしてこの頼子、邪神ハンターな上に、妙な趣味まで持ってる。
参考資料

これですか?パイオニアのレーザーディスクプレヤーですか?
参考資料
(さっき撮った)

どうも違う。どうやらこれが元ネタか。
Pioneer CLD-A100 LaserActive

さりげなく作品内でグッズの宣伝をするニャル子。
参考資料
これ、一昨昨年の冬コミでGAが出したYES/NO!?クッションじゃないか。
きっと再販されるんだな、夏コミでw

さて今回は新キャラが二人登場。その内のひとりはOPで既に真尋達と同等に登場していた金髪の小さい子。朝と帰りに会った真尋がハンバーガーショップに連れて行くと、そこでニャル子達と遭遇。で、この子はニャル子の知り合いだったのだ。と言う事はやっぱり宇宙人で、ハスター君。なんだ男かよ

実は真尋の母を訪ねて来たのだそうだ。

そしてもうひとり、謎の人物(宇宙人?)。
でもこいつはものものしく出て来たから、きっと雑魚なんだろう(をいw

|

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-Aの第4話で千里山女子高校と阿知賀女子学院が泊まっているホテルが豪勢な件 | Start | ヨルムンガンド・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54606803

Folgende Weblogs beziehen sich auf 這いよれ!ニャル子さん・第4話:

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-Aの第4話で千里山女子高校と阿知賀女子学院が泊まっているホテルが豪勢な件 | Start | ヨルムンガンド・第4話 »