« 這いよれ!ニャル子さん・第3話 | Start | めだかボックス・第4箱 »

ヨルムンガンド・第3話

殺し屋グループ・オーケストラの師匠とチナツ登場。
銃撃の音を音色として楽しむ師匠。そしてその師匠に付き従うぱんつはいてないチナツ。

ココ達の方はと言うと、お仕事の合間の休日になっているらしい。この機会に少年兵になってしまって学校教育を受けていないヨナの教育もしている。発端はヨナが単純なかけ算も出来たかったからだそうだ。トージョが算数担当となったが、ココがバルメと出かけてしまったら、ヨナはトイレに行くふりをして抜け出してしまった。ただ、ちゃんと「終わったら先生にお礼を言う」のは忘れずに。終わってないけど終わらせたw

「治安の良い」街にショッピングに出かけたココとバルメだが、そこを例のオーケストラの師匠とチナツが狙う。ヨナはココを追う様に街に出たのだが、幸いな事にその途中で本部から送られて来た情報「近くに出没する可能性のある殺し屋」にあったチナツを目撃。知らんぷりして座っていたが、あの時に認識していたんだな。
参考資料

だから不意を撃たれそうになったココをすんでのところで救出。ココを仕留め損なった師匠達と銃撃戦になる。とは言っても、ヨナとバルメはオーケストラの二人の様に殺人目的で出かけていないので火器的には弱い。それに対してオーケストラの二人はがんがん撃って来る。

警官隊がすぐに駆けつけて来るが、チナツキャノンスペシャルはパトカーを丸ごと吹っ飛ばす威力で歯牙にもかけない。何で最初からそれをココに撃たなかったかね。

バルメが腿をやられてココは窮地に陥るが、笑っている。クロシキンにやられた時もハインドに狙われた時も笑っているココにヨナは納得出来ない。ともあれちゃんとレームがもう現場に来ていて、対オーケストラ戦の準備に入っていた。そうとは知らず、師匠の挑発に乗ったヨナは飛び出して相討ち覚悟の撃ち合いに出た。
参考資料

これをレームが回収。トージョはヨナに算数を教えられなかったが、レームはここでココのグループではどう生きるのかを教えてくれた。
参考資料

海岸通りにヨナと逃げるココ。それを追うオーケストラ。さらにそれを追うレーム。
海岸は普通の観光客で溢れているみたいだが、ここでさらに銃撃戦になるんだろうか。

|

« 這いよれ!ニャル子さん・第3話 | Start | めだかボックス・第4箱 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54559462

Folgende Weblogs beziehen sich auf ヨルムンガンド・第3話:

« 這いよれ!ニャル子さん・第3話 | Start | めだかボックス・第4箱 »