« ヨルムンガンド・第2話 | Start | さんかれあ・第3話 »

めだかボックス・第3箱

余計な真似だよ!!

善吉が何故か格闘技系の部活荒らしをしている。おや、日向がいつの間にか善吉と一緒にお昼を食べているじゃないか。半袖が善吉の体験入部リストを見たら、ひととおりやったと言いながら柔道部だけチェックが入っていない。これ、後から理由が分かる。阿久根高貴が柔道部に居るせいで柔道部だけは避けた訳だが、でもそんな理由だったら最初からリストアップすらしないんじゃないのか。仮にリストアップしてから「柔道部にはあいつがいるんだった」とか思った段階で二重線あたりで消さないか?

そんな善吉に部活荒らしをめだか生徒会長への不満と勘違いした鹿屋。生徒会長選挙の時に女子生徒に威圧的な選挙運動をしてめだかに懲らしめられた挙げ句に当然選挙にも圧倒的に負けた件の復讐を狙っていた。だから実力はあるけどめだかの影でかすんで、めだかに不満がありそうに見えた善吉が格好の駒に見えたのだろうが、人を見る目が無いな、鹿屋。

めだかはそんな鹿屋でもウェルカムなのだが、善吉はそうじゃなくてめだかを煩わせるヤツは俺が執行すると言って鹿屋を含めて一人で片付けてしまった。めだかが化け物なせいでかすんで見える善吉だが、実力はあるのだ。

にして、生徒会室でようこそ下克上って、感覚がずれすぎだろめだかw
参考資料


めだかさんの御心のままにっ!!

さて、Aパートで善吉が柔道部に行かなかった原因に阿久根高貴登場。OPで善吉と対立している雰囲気で登場している金髪のあんちゃんはこいつか。何で善吉と高貴は両方とも金髪にしたんだろう。確かに性格は違うが、普通これだけ対立するキャラは髪の毛の色をかえるもんじゃないのか。
参考資料

柔道部部長の鍋島猫美の依頼は自分が卒業した後の柔道部の部長を決めて欲しいと言うものだった。

んなもん、自分で決めろと言いたい所だが、これは或る意味猫美の策略。めだかの方は全然気にしないで柔道着をみつくろっている所。
参考資料
普通、胸に晒し巻くとかアンダーウェア着るとかするだろ。

道場に着くなり、善吉と高貴の間はずっとぎすぎす。一方めだかは依頼されたとおり、実力を測る為に全員まとめてかかって来いと仁王立ち。副部長、弱いな。めだかが化け物なのかもしれないが。

そこで猫美が提案したのは善吉と高貴の対立を利用したものだった。高貴が買ったらトレードで善吉が柔道部に来いと言うもの。

あまり納得出来る交換条件じゃないんですが・・・。

|

« ヨルムンガンド・第2話 | Start | さんかれあ・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54512828

Folgende Weblogs beziehen sich auf めだかボックス・第3箱:

« ヨルムンガンド・第2話 | Start | さんかれあ・第3話 »