« 輪廻のラグランジェ・第11話 | Start | 男子高校生の日常・第11話 »

未来日記・第22話

或がデウス・エクス・マキナにこのゲームに勝ち残った者が神になった時、本当にチャラに出来るのかと迫る。デウス・エクス・マキナは一度死んだ人間が生き返るのかと言う意味で問うのなら・・・と答える。

きっとダメなんだろうな。

ところがこの事を雪輝に知らせようとした或を捕まえるデウス・エクス・マキナ。或が実はこのゲームの情報を集める為にデウス・エクス・マキナが作った存在だと言う。或の行動は自分の意志によるものではなく、デウス・エクス・マキナの意図に基づいて情報収集を行っていたと。それを否定する或だが、では自分の意志による行動を証明出来たら存在を許そうと言うデウス・エクス・マキナ。悉く自分の意志で行った筈の行動を否定された或だが、存在が消滅する寸前に王子が或のメモから増殖日記に撃ち込んだ内容が到達する。これこそが自分の意志だと。
参考資料

ここはよく分からん話だったな。それがどう言う意味なんだ。それが未来を描く日記となってこれが或独自の意志として認められるのか。判然としない。

ともかく、或は元の世界に戻される。
そこでは由乃が雪輝に覚悟を問うていた。もし、或や日向達が雪輝を裏切ったら彼らを殺す覚悟があるのかと。雪輝はそんな事はありえないと考える事を放棄するが、しかし結果的には今の雪輝の目標に対して或が持ち帰る話は裏切り行為となる。

8thかまどが居る筈の所に居たのは或一人だけ。そこで或は雪輝に神になっても死んだ人間は生き返らせる事が出来ないと告げるが、雪輝は信じる事が出来ない。もしそうだとしたら今迄やって来た事は、今やろうとしている事はなんなのか。そんな自己否定と向き合う事が雪輝には出来なくても仕方ない。雪輝は日向達の後を追い、由乃が或との戦いに臨む。由乃と雪輝を分断して由乃を封じる或の作戦だったが、由乃の捨て身の自傷行為で作戦が狂わされた或は由乃に応急処置を施して雪輝と日向達の所へ。

日向達も雪輝を説得しようとするが、そこに由乃から或に殺されると言う電話。由乃の仕掛けた雪輝の暴走で遂には日向達をも撃つ雪輝。

一足遅かった或がなおも雪輝を止めようとする所へ由乃が追いつく。
ここで恐るべき事態がw
参考資料
アッー!!
えー、デウス・エクス・マキナの所で雪輝を愛してるとか言っていたが、この方面の愛してるだったのか。デウス・エクス・マキナ、或を作り損ねたんじゃ(殴

逆上した由乃が或に襲いかかるも、深手を負った由乃に対して或の方が優位かと思ったが、或が由乃の携帯を狙ったのが罠だった。日記を積んだ携帯が壊れても由乃は消えない。逆にその時に喉を切られて或は瀕死の状態に。

じゃああの携帯は7thの時の様なダミーか?いや、ちゃんと未来日記の反応はしていた。すると似て非なる由乃の未来日記は2台ある事になる。あの我妻家にあった三番目の死体はDNAの鑑定から我妻由乃であった。しかし我妻銀行の生体認証に対してこの由乃は認証が通った。

て事は双子オチですか?
参考資料

それにしても例え雪輝が生き残っても「チャラ」には出来ない事に変わりは無さそうで、結末を一体どこに転ばせる事になるのだろう。

|

« 輪廻のラグランジェ・第11話 | Start | 男子高校生の日常・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54260888

Folgende Weblogs beziehen sich auf 未来日記・第22話:

» (アニメ感想) 未来日記 第22話 「切断」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
未来日記 Blu-ray限定版 第3巻(2012/02/24)富樫美鈴、村田知沙 他商品詳細を見る 崩壊を始めた世界で、死んでしまった人間を生き返らせるために神になると決意した雪輝は、残りの日記所有者である8th上...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 23. März 12 um 19:57

« 輪廻のラグランジェ・第11話 | Start | 男子高校生の日常・第11話 »