« ちはやふる・第21話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕・第9話 »

ハイスクールD×D・第8話

リアス、やっぱり政略結婚の話が進んでいたのか。

どう見ても(画面の色が違うし)一誠の夢だろうと思われたリアスとの結婚式だが、単なる夢オチでなくここで初めて一誠と立木さん赤龍帝の籠手とのご対面がなされる。ちゃんと意識のあるヤツだったんだね、赤龍帝の籠手。

しかし一誠はアーシアとも同居している。だからアーシアが入浴中に一誠が入っちゃうと言うアクシデントもある訳で(いや、現実的に誰かが入浴中かどうかなんて脱衣所で分かるものだが)、アーシアは誰に教わったのか日本では「裸と裸のつきあい」と言う風習があると言って出て行こうとした一誠をその場に留める。親からも認められた一誠が裸でくっついて来たアーシアを押し止める事などできずにこのままいっちゃうべる・・・
参考資料
と言うのには必ず邪魔が入るもので、母にこってり叱られたらしい。

ところが今度は部屋に戻ると魔法陣からリアスが出現。予告でもあったが私の処女を奪って欲しいとか。ああ純潔で無くなれば婚約解消へ環境を整いやすくなると言う訳ですな。それにしてもその相手が一誠と言う事はそれなりに一誠の資質を買っていると言う事ではあるのだろう。流石主人公の一誠。

しかしこれも邪魔が入るのが王道と言うもので、誰による邪魔かと思ったら、リアスの兄サーゼクスのクイーンのグレイフィア・ルキフグスが出現。政略結婚から逃げる為だったとは言え、こんなおいしい場面をぐずぐずした事で逃すとは一誠も精進が足らんな。

翌日、オカ研の部室に行くとリアスが深刻そうな顔をしていた。婚約者のライザー・フェニックス。あの「いい最終回だった」ってメタな台詞を吐いたのが婚約者か。リアスはこの婚約を受け容れられないと言うが、グレモリー家もせっぱ詰まっているそうで、こんな事もあろうかと話し合いが決裂してしまった場合にはレイティングゲームで決める様にとサーゼクスはグレイフィアに託してあった。

リアスのコマはたった5人だが、ライザーは15人揃っている。しかも全部女の子。しかも全員コスプレw
参考資料
一誠はハーレムを築いているライザーを羨むが、その一方で婚約者リアスの前で自分のクイーンとちゅーともみもみをするライザーを許せなかった。でもなあ、一誠、お前もハーレムを作ろうとしてるんじゃなかったのか。どれだけライザーと違うと言うのかw
参考資料

ところが怒って飛び出した一誠ではあったが、ライザーのコマの一人にあっさりやられる。そんな一誠をゴミ扱いするライザーにリアスがレイティングゲームを受ける事を決めた。


そう言うわけで、どう言う戦い方をするのかは知らないが、ライザーの女の子軍団と戦う事になる一誠だが、あれかね、女の子相手でスケベ力を存分に発揮するのかね。


それにして「女の子」のミルたんを紹介された松田に元浜、ミルたんひとりでなくて、少女軍団とお会いしたとか。それは恐怖だったなw

|

« ちはやふる・第21話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54115989

Folgende Weblogs beziehen sich auf ハイスクールD×D・第8話:

« ちはやふる・第21話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕・第9話 »